もちもちの食感!お家で和食「れんこん蒸し」

カテゴリー:メインのおかず蒸し料理

 

お家で和食 れんこん蒸し

作るのに手間がかかりそうですが、すりおろしたれんこんに材料を入れて蒸すだけ、と実は簡単な1品です。中に入れる具材は、えびやアナゴ、ぎんなん、生麩など様々ですが、お好みのものを。蒸したての熱々が一番おいしいので、れんこんを蒸している間にあんの用意をしましょう。

れんこん蒸しの材料(2人分

れんこん蒸し
れんこん 200g
えび 2尾
小さじ1/4
だし
だし 100ml
薄口醤油 小さじ2
みりん 小さじ2
水溶き片栗粉 大さじ1
柚子 適量

れんこん蒸しの作り方・手順

れんこん蒸し

1:

れんこんは皮むいてすりおろす。

2:

えびは背ワタを取って殻をむき1cm程度の大きさに切り、塩少々(分量外)をふる。1に塩を加えてよく混ぜ、えびも加えて混ぜる。

3:

スプーンで器に盛りつけ、蒸し器に入れて強火で3分~4分蒸し上げる。

4:

小鍋にだし汁を沸かし、醤油、みりんを加える。水溶き片栗粉でとろみをつけ、熱々のまま3のれんこん蒸しにかける。柚子の皮を細く刻んだものを添える。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。