ごろごろりんごソースのポークソテー

カテゴリー:炒め物ポークソテー

 

いつもとひと味違う、爽やかりんごのポークソテー

豚肉をフライパンで焼いて取り出し、焼き汁をりんごにからめてソースを作って、たっぷりかけます。りんごのしゃりしゃり感を残して仕上げた甘酸っぱいソースが魅力の、いつもと一味違ったポークソテーです。

りんごソースのポークソテーの材料(2人分

主材料
豚ロース肉 生姜焼き用6枚(220g)
りんご 正味120g
レモン汁 又は酢 小さじ1/2(りんご用)
ニンニク 1片
少々
こしょう 少々
白ワイン 大さじ2
醤油 小さじ2
小さじ1
バター 10g
大さじ1
付け合わせ
レタス 2~3枚
ピーマン 1コ
サラダドレッシング お好みの物を適宜

りんごソースのポークソテーの作り方・手順

りんごソースのポークソテーを作る

1:りんごを切ってレモン汁をまぶす

りんごを切ってレモン汁をまぶす
りんごの皮と芯を取り除き、1cm角に切って、レモン汁をまぶしておく。

2:付け合わせを用意し、豚肉に下味をつける

付け合わせを用意し、豚肉に下味をつける
付け合わせ用のレタスを洗って千切り、皿に盛りつけておく。ピーマンは半分に切り、種を取り除いて3つに切る(全部で6切れ)。豚肉のスジを切って、両面に塩こしょうする。ニンニクは叩いてつぶす。

3:フライパンに油半量を入れ、ニンニクを炒めて豚肉を焼く

フライパンに油半量を入れ、ニンニクを炒めて豚肉を焼く
フライパンに油大さじ1/2とニンニクを入れて火にかけ、ニンニクの香が立ったら豚肉を焼く。

※豚肉は盛りつける際に表側になる面から焼く
フライパンの空いてる場所で(又は肉を焼く前に)ピーマンを焼いて取り出す

4:焼けたら皿に盛りつける

焼けたら皿に盛りつける
両面色良く焼いて、レタスをのせた皿に盛りつける。
ここでニンニクを取り除く(一緒に盛りつけて食べてもOK)

5:油を足して(1)を炒める

油を足して(1)を炒める
フライパンを洗わずに油大さじ1/2を足して(1)を入れ、強火でサッと炒める。

6:ワイン、酢、醤油を加え、少し煮詰めてバターを溶かす

ワイン、酢、醤油を加え、少し煮詰めてバターを溶かす
ワイン、酢、醤油を加えて少し煮詰め、バターを入れて溶かして、混ぜてからめる。

7:豚肉の上にかける

豚肉の上にかける
豚肉の上に汁ごとかける。

ガイドのワンポイントアドバイス

生姜焼き用の薄切り豚ロース肉を切らずに使いました。半分に切って焼いてもいいですし、とんかつ用の肉を使い、焼いた後に食べやすい大きさに切ってソースをかけてもいいです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。