簡単ヒップアップ!理想的なピーチのようなお尻の形になる方法

簡単ヒップアップ体操を紹介!

バランスのよい曲線美が描けていますか?

女性らしい美しいボディラインを表現するのにはヒップラインもとても大切。水着やドレスを魅惑的に着こなすには、女性らしい曲線美が際立っているヒップがあってこそです。お尻の形が立体的であればあるほどメリハリあるボディに見せてくれるのです。

それでは、理想のお尻の形とはどんな形でしょうか? ポイントは全体的にキレイな曲線を帯びていること。女性らしいヒップの曲線は3つのSから成り立っていると考えます。
 
  1. 全体的に女性らしい自然な丸みを帯びているか?
  2. ほどよい高さで曲線が描けているか?
  3. ヒップと太ももの境目がしっかりあるか?

この3つのポイントがOKであれば、全体的にキレイな曲線を帯びているヒップラインに見せることができます。
お尻の形についての知識は、記事「おしりの形はピーチ?ピーマン?あなたのおしりは老化しているかも」をご覧ください。
 

ヒップアップ体操は「ゆがみ取り」から

それでは、理想のヒップの形に近づけるためのエクササイズをしていきましょう! キレイなヒップを実現するために、まずは骨盤まわりの柔軟性をアップし歪みを取ることが大切です。

■骨盤フリフリ体操
大きく腰をまわして骨盤をゆるめます

大きく腰をまわして骨盤をゆるめます

日本人に多い「平尻」は、骨盤が開いたりゆがんだりすることが原因としてあげられます。開いた骨盤を緩めながら本来の丸みを取り戻していきます。

大きく円を描くイメージで、左右交互に5回ずつ腰をまわします。
 
■ヒップウォーク
脚を伸ばして座ります

脚を伸ばして座ります

ヒップの筋肉は普段使わないことが多くコリ固まっているので、ヒップの筋肉をほぐしやわらかくします。ヒップウォークはヒップの筋肉に直接作用します。

1. 両脚を伸ばして座ります。
 
ヒップ全体のコリをほぐすイメージで

ヒップ全体のコリをほぐすイメージで

2. 10回を目安に、お尻を左右交互に前へ出し前進します。

骨盤の開きやゆがみを補正する効果も!
 
■骨盤矯正エクササイズ
リラックスして深呼吸しながら行いましょう

リラックスして深呼吸しながら行いましょう

仰向けになり、両脚の裏をしっかり合わせます。ひざを落とせるところまで落としそのまま10秒キープ。3セット行います。

両手を太ももの内側に添えて脚を押さえて、ヒップに意識を集中させるのがポイント。
 

らくらくヒップアップ筋トレ体操

わざわざヒップの筋肉トレーニングをするのは少しハードルが高いもの。まずは、毎日の生活の中でいつでもどこでもできる簡単エクササイズからはじめましょう。

■椅子で簡単ヒップアップ
ほどよくヒップアップしたい垂れ尻や平尻の人に効果的。
椅子さえあればいつでもエクササイズできてしまいます

椅子さえあればいつでもエクササイズできてしまいます

1. 肩幅に脚を開き、椅子やカウンターなどに手をつき背筋を伸ばして立ちます。
 
ヒップに意識を集中させて脚を上げましょう

ヒップに意識を集中させて脚を上げましょう

2. ヒップに意識を集中させながら片脚を後ろに15cmほど上げ10秒キープ。3回行います。反対側の脚も同様に行い5セット。

コピーを取っている時にコピー機に手をついたり、テレビを見ている時にソファーに手をつきながらやるなど、「ながらトレーニング」ができてしまいます。
 
 
■お風呂で簡単ヒップアップ
バスタイムをエクササイズの時間として有効的に使いましょう。
お湯の水圧を利用してゆっくり脚をまわしましょう

お湯の水圧を利用してゆっくり脚をまわしましょう

1. 転ばないように壁を手で支えて脚でお湯をかきまわします。お湯の水圧が軽度の負荷となりヒップアップに効果的。

内向きに回すと内転筋が鍛えられますので横に広がりがちな四角尻や平尻の人に効果的。両脚ともに内向き各10回。
 

強力ヒップアップ筋肉トレーニング

たれ尻が気になり出してきた人や太ももとヒップの境目がない、とヒップに危機感を感じている人は、強力ヒップアップトレーニングで至急対策を!

■カーヴィヒップエクササイズ
太もものつけねにある大臀筋を刺激してキュっとあがった小尻にしてくれるエクササイズ。
ひざとかかとを近づけて静止します

ひざとかかとを近づけて静止します

1. 仰向けに寝て両ひざを立てて、両手を身体の左右に置き、手の平は床に。
 
胸からひざまでが一直線になるイメージで

胸からひざまでが一直線になるイメージで

2. ゆっくりと息を吐きながらヒップに力を入れて腰を浮かせます。限界まできたら腰を落とします。この時10秒キープ×5セット。

身体を手で支えないように注意。
 
■ヒップアップスクワット
太ももから大臀筋を鍛えてくれるヒップアップの代表的エクササイズ。ピーマン尻を大至急解消したいという人に効果的。
背筋をしっかり伸ばし目線は前に

背筋をしっかり伸ばし目線は前に


1. かかとをつけ、背筋をしっかりと伸ばし、両手を腰にあて脚を閉じてたちます。
 
ひざの角度が90度に近づくイメージで

ひざの角度が90度に近づくイメージで

2. 片脚を上げて前に踏み出します。この時、ひざの角度を90度に近づけるのがポイント。重心は真下に落とします。

踏み出した脚を、元の状態に戻します。脚を替えて交互に繰り返します。左右それぞれ20回。
 
エクササイズを行う時にはどの部分の筋肉、関節を動かしているのかをイメージしながら行うことで効果が全然違ってきます。自分の理想のヒップの形を思い描きながら誰もが憧れるキレイな美尻を目指してください!

【関連記事】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。