理想的なピーチのようなお尻の形になる方法

バランスのよい曲線美が描けていますか?

バランスのよい曲線美が描けていますか?

女性らしい美しいボディラインを表現するのにはヒップラインもとても大切。水着やドレスを魅惑的に着こなすには、女性らしい曲線美が際立っているヒップがあってこそです。お尻の形が立体的であればあるほどメリハリあるボディに見せてくれるのです。

それでは、理想のお尻の形とはどんな形でしょうか? ポイントは全体的にキレイな曲線を帯びていること。女性らしいヒップの曲線は3つのSから成り立っていると考えます。

  1. 全体的に女性らしい自然な丸みを帯びているか?
  2. ほどよい高さで曲線が描けているか?
  3. ヒップと太ももの境目がしっかりあるか?

この3つのポイントがOKであれば、全体的にキレイな曲線を帯びているヒップラインに見せることができます。
お尻の形についての知識は、こちらの記事もごらんください!

ヒップアップ体操は「ゆがみ取り」から

それでは、理想のヒップの形に近づけるためのエクササイズをしていきましょう! キレイなヒップを実現するために、まずは骨盤まわりの柔軟性をアップし歪みを取ることが大切です。

■骨盤フリフリ体操
大きく腰をまわして骨盤をゆるめます

大きく腰をまわして骨盤をゆるめます

日本人に多い「平尻」は、骨盤が開いたりゆがんだりすることが原因としてあげられます。開いた骨盤を緩めながら本来の丸みを取り戻していきます。

大きく円を描くイメージで、左右交互に5回ずつ腰をまわします。

 

■ヒップウォーク
脚を伸ばして座ります

脚を伸ばして座ります

ヒップの筋肉は普段使わないことが多くコリ固まっているので、ヒップの筋肉をほぐしやわらかくします。ヒップウォークはヒップの筋肉に直接作用します。

1. 両脚を伸ばして座ります。

 

ヒップ全体のコリをほぐすイメージで

ヒップ全体のコリをほぐすイメージで

2. 10回を目安に、お尻を左右交互に前へ出し前進します。

骨盤の開きやゆがみを補正する効果も!

 

■骨盤矯正エクササイズ
リラックスして深呼吸しながら行いましょう

リラックスして深呼吸しながら行いましょう

仰向けになり、両脚の裏をしっかり合わせます。ひざを落とせるところまで落としそのまま10秒キープ。3セット行います。

両手を太ももの内側に添えて脚を押さえて、ヒップに意識を集中させるのがポイント。

 
次ページでは、「らくらくヒップアップエクササイズ」を紹介します。