“スコットランドの光”と表現される名品

ティーチャーズ・ハイボール

ティーチャーズ・ハイボール

前ページで述べたように、ピーテッド麦芽を使用するスモーキーモルト、アードモアをキーにブレンドしているだけに、「ティーチャーズ・ハイランドクリーム」には心地よいスモーキーさがある。そしてハイランドモルトを中核にした大麦が香る古典的なブレンデッドである。
近年、すっきりとした洗練さが際立つブレンデッドが多いなか、時代になびくことなく、ブレンデッドスコッチの王道を歩みつづけている。
リーズナブルな価格ながらモルト含有率が高く、“The Light of Scotland”と謳われ、その輝きは“Golden Glow”(黄金の輝き)と表現される。
アードモアモルトの他に約30種類のモルトウイスキーを使用。グレーンウイスキーは原料がトウモロコシのもの2タイプ、そして小麦1タイプの3種をブレンドに使用している。
アードモアモルトのつくりに関しては、前回記事『アードモア レガシー/スモーキーハイランドモルト登場』をお読みいただきたい。(ボトル撮影/小寺浩之)

TEACHER’S HIGHLAND CREAM
アードモアモルト由来のスモーキーな香りとともにフルーティーさも漂う。穀物様のコクと滑らかな風味が、ブレンデッドスコッチの王道、スコットランドの光と称えられている証である。おすすめの飲み方は、ソーダ水で割るハイボール。
Tasting Note
色      美しい茶褐色
香り     スモーキー・熟したリンゴ・洋梨
味わい    甘い穀物様のコクとシルクのような優しい風味
フィニッシュ 豊かな風味が爽やかな余韻を残しゆっくりと去りゆく
700ml/40%/¥1,270(税別)

関連記事

アードモアレガシー/スモーキーハイランドモルト登場
ラフロイグ15年/円熟のスモーキーモルト限定発売
カネマラ/スモーキーなアイリッシュシングルモルト
スモーキーなシングルモルトを飲み比べてみよう
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。