無印良品ホホバオイルがネットで話題! 何故人気?

これが無印良品のホホバオイル。店頭で見かけたことがある人も多いはず

これが無印良品のホホバオイル。店頭で見かけたことがある人も多いはず

マッサージの世界では定番のホホバオイルですが、いまSNS等で口コミ人気が高まっているようです。
噂を聞いて店頭やネット上の口コミを見てみると、アロマテラピー関連というより、ふつうにコスメとして、ホホバオイルが浸透しているようで、ちょっと驚きました。

たとえば昔から、口紅やファンデーションにホホバオイルが原料として入ったものが市販されていますが、ホホバオイル単体でこれだけメジャー路線になっていたとは、正直驚きです! 人気の理由をアロマテラピーの視点で分析しつつ、その活用法を探っていきましょう。

<目次>  

無印良品ホホバオイルの人気の理由や口コミを、プロ視点で分析!

プチプラコスメのひとつとして注目される無印良品のホホバオイル。ネット上でささやかれる皆さんからの声で多いものをピックアップしました。

■1本で多方面のケアができる!
オールインワンスキンケアが定着した昨今、1本でいろいろと使えるという点が人気。顔だけでなく、髪の毛、身体まで。手軽なだけでなく、コスパの点でも高い評価!

■ナチュラル志向がいい
本来高級な植物油であるホホバオイル。100%植物由来というナチュラルな点に魅力を感じている人は少なくありません。

■べたつかないテクスチャー
油なのに、べたべたしない点は相当、評価されています。オイルといえばべたべたなイメージありますもんね! 後述で使用感も詳しくお伝えします。
 

ホホバオイルって何? 選ぶときのポイントは?

無印良品ホホバオイル/200mlサイズのホホバオイル

ポンプタイプ200ml入り

無印良品のホホバオイルに使われるホホバは、南米・ペルーなどにある農園で農薬を使用せずに栽培されています。 水はけのよい砂漠の土壌、寒暖の差の激しい環境がホホバの生育に最適です。自然の恵みをたっぷり受けて育っています。 ホホバの種子からしぼったオイルは日本で化粧品用に精製しています。人間の皮脂の成分でもあるワックスエステルを多く含み、なじみやすく、さらりとした使い心地で肌を保護。 肌の水分バランスと皮脂のバランスを整えて乾燥を防ぎます。

出典:無印良品 ホホバオイル200ml
オンラインストアには上記のように書かれています。
ホホバオイルは、ホホバ科の植物ホホバの種を圧搾して採取したオイルです。

ホホバオイルは大きく分類して2つの「色」があり、それぞれに適した用途があり、特徴があります。
 

黄色と無色のホホバオイル……何が違う?どっちがいい?

無印良品のホホバオイルは透明っだが、あまり精製されていないホホバオイルは黄色い

あまり精製されていない黄色いホホバオイル

無印良品ホホバオイルはまったく色がついていません。これを一般的に「クリアホホバオイル」と呼びます。ホホバオイルには濃い黄色をしたものもあり、こちらは「ゴールデンホホバオイル」と呼んでいます。

同じホホバオイルなのに、なぜ色が違うのでしょうか? 

これは精製度合の違いによるものです。無印良品のものは無色で透明で、かなり精製してあると思います。商品には「化粧用に精製しました」と表記されています。要するに、(あまり)精製していないと黄色、精製していると無色透明になる、ということです。

何が違って、どっちのほうがいいのでしょうか?

例えれば、玄米と精米したお米の違い、という感じ。どちらが良い、ということではなく、それぞれの風味があり、好みも分かれると思います。

「栄養があるのは?」と聞かれたら、玄米と答えますよね。ホホバオイルもそのように考えるといいと思います。つまり色の濃いホホバオイルの方が含まれる栄養価が高いということです。玄米はよく噛んでこそ身になり、噛む回数が少ないと胃腸に負担になることもあり、体質的に合わない人もいます。黄色のホホバオイルも同様で、栄養価が高い反面、肌に合わない人もいます。
(微量成分がアレルゲンとなるなど)
 

ホホバオイルの効果は?お肌に良い?

アロマテラピーで使う植物油(エッセンシャルオイルとはまた別もの)はいわゆる油(オイル)。劣化すると「酸化」し、油臭くなり、肌への負担が気にかかります。その点、ホホバオイルはその構成成分からして、酸化しにくい点が利点です。ホホバオイルの優れた保存性は、人気の理由のひとつです。
 

無印良品のホホバオイルを実際に使ってみました

無印良品のホホバオイルを手に伸ばしてみた

すーっと肌にのびて使いやすそうな印象

手の甲に無印良品のホホバオイルをまず塗ってみると、とても軽いですね。リッチなオイルというよりは、広くいろいろと活用できそうな軽いオイルという印象です。
さっそく無印良品のホホバオイルに向いていると思う使い方をおすすめのエッセンシャルオイル(精油/アロマオイル)と共にご紹介します。

エッセンシャルオイル(精油/アロマオイル)を混ぜるとより効果的!

50mlサイズの無印良品ホホバオイル

50ml入りのミニサイズもあります。持ち運びに便利

エッセンシャルオイルを入れると香りがプラスされ、さらに心地よく使えます。目安としてはホホバオイル50mlにエッセンシャルオイルを1~5滴(※入れすぎに注意)まで。50mlの小さめしサイズなら、ブレンドしやすそうですね。
※ポンプタイプ無印良品ホホバオイルは1プッシュで0.5ccです。
 

ホホバオイル使い方1: 化粧水の導入液(ブースター)として

無印良品ホホバオイルにカモミールジャーマンを混ぜる

カミツレとも呼ばれスキンケアに古くから使われてきたカモミール

オイルを顔に塗り広げてから化粧水をつけると化粧水の浸透力が高まるといわれます。

無印良品ホホバオイルを1プッシュ弱(1プッシュで0.5cc)手に取り、顔や首に広げます。そのあと、化粧水をたっぷり。しっとりするだけでなく、ホホバオイルを使うと「もちっ」とします

【配合するならこのアロマ】
カモミール・ジャーマンやゼラニウムのエッセンシャルオイル。古くからスキンケア効果に優れると言われます。あらかじめ先ほどの分量を目安に混ぜておきましょう。
 

ホホバオイル使い方2: クレンジングオイルとして

無印良品ホホバオイルをクレンジングとして使う場合はオレンジスィートを混ぜるのがおすすめ

オレンジのフルーティーな香りは大人気! 

洗い流してしまうものにゴールデンホホバオイルを使うのは正直もったいない!また、さらに、ゴールデンホホバはクリアホホバよりしっかりとした使い心地なので、洗顔として使用するとベタついてしまい、ぬぐうのが面倒です。そのような点からクレンジングには断然クリアタイプのホホバオイルがオススメです。

オイル(油)はクレンジング基材としてはとても優れていますが、水でオイルをオフする作業はちょっと面倒なんです。なので、できるだけお湯(水)で洗い流すのがラクなサラッと軽いオイルがクレンジングに向いています。

そこで、さっそく無印良品ホホバオイルでクレンジングしてみました。

顔全体にたっぷりオイルを広げ軽くなじませたあと、ティッシュオフをせず適温のお湯で洗い流しました。数えてみましたが、30回ほど洗い流すだけでオイル感はなくなりました。ティッシュオフすればもう少し楽かもしれません。

流したあとは、しっとりしていますが、べたつきはありません。かゆみなく、程よく潤っている感じ。しっかりめのアイメイクなど、ポイントメイクを落とす場合は、専用のクレンジング剤を併用したほうがいいかもしれません。

【配合するならこのアロマ】
洗い流すので少しもったいないですが、オレンジ・スィートは嫌いな人があまりいない人気のアロマ。お肌もさっぱりとさせてくれます。
 

ホホバオイル使い方3: ヘアオイルとして

無印良品ホホバオイルにラベンダーオイルを混ぜてヘアオイルに

清潔感のある香りが魅力の「ラベンダー」

ガイドは個人的にこの方法が一番気に入りました!

1プッシュ(0.5cc)のホホバオイルを手にとったら、洗髪後の濡れた髪になじませます。髪の表面につけず、オイルを指の間になじませておき、下からすくうように、手ぐしを通しながらつけてみました。
手に残ったオイルは毛先にもみこむようにするとダメージケアにもなります。
髪質にもよりますが、少なめの分量から始めてみましょう。そのままドライヤーで乾かせばOK。


翌朝、しっとりとしておさまりがよくなりましたし、髪自体にツヤが出たように思いました。

【配合するならこのアロマ】
ラベンダーやイランイランのフローラル系のアロマがリラックスさせるので夜のヘアケアにおすすめです。あらかじめ先ほどの分量を目安に混ぜておきましょう。
 

ホホバオイル使い方4: ボディオイルとして

無印良品ホホバオイルにレモングラスを混ぜるとリフレッシュできる香りに

シトラス系の香りがするイネ科のハーブ「レモングラス」

乾燥を防ぎ、しっとりと、ふんわり、女性らしいお肌に仕上がります。
お風呂から上がったらタオルで水気をぬぐって、足、腕、デコルテなど、肌にホホバオイルを塗り広げます。マッサージオイルとしてもおすすめです。

【配合するならこのアロマ】
レモングラスやローズマリーなどさっぱりとしたハーブ香はリフレッシュに優れ、身も体も軽く感じます。

ホホバオイル使用の注意点

・保存方法に注意しましょう
酸化しにくくて保存しやすいとはいえ、浴室などには置かず、水気がなく涼しい場所で保管しましょう。

・ほかの化粧品等を混ぜて使うのはオススメしません
ネット上の口コミを見ると、ミルクや市販のシャンプーなどと無印良品ホホバオイルを混ぜている口コミも多かったです。混ぜたものによる作用は私にはわからないので、専門家として手放しではオススメできません。

・エッセンシャルオイルの量は多すぎると危険です
トリートメントでお肌に使用する場合は、必ず濃度を守ってください(多くても体の場合は1%以下、顔の場合は0.1~0.5%に希釈)。

・肌に塗って直射日光に当たるのはNG!
光毒性のある精油(ベルガモット、レモン、グレープフルーツなどの柑橘系の精油)については、お肌につけた後に直射日光に当たると、肌が赤くなったり、痒くなったり、シミなどの原因にもなり得ます。

【商品情報】
無印良品 ホホバオイル 税込:890円 容量:50ml
無印良品 ホホバオイル 税込:1590円 容量:100ml
無印良品 ホホバオイル 税込:2490円 容量:200ml
 

関連記事



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。