PR
ウイスキー&バー/ウイスキー雑学・業界情報

10ドル以上のウイスキー国別市場ランキング

2年ぶりの市場規模データのレポート。今回は2013年度の10ドル以上(日本円では1,000円以上)のウイスキー国別消費量を紹介する。あえて10ドル以下のエコノミークラスは除いた。日本は2位。

協力:サントリー
達磨 信

執筆者:達磨 信

ウイスキー&バーガイド

PR

アメリカ、日本、イギリス、カナダ、フランスの順

サントリーウイスキー知多

サントリーウイスキー知多

久々に市場規模のデータを掲載する。数字で見るウイスキーである。
これまで、2012年12月にスタンダード(10~29ドル)とプレミアム(~49ドル)のカテゴリー、日本円でいえば1,000円~5,000円クラスの価格帯だけに注目した『ウイスキー市場規模、日本第2位』の記事、つづいて1年後の2013年12月には1,000円以下のエコノミークラスや5,000円以上のスーパープレミアム、ラグジュアリーを含めた全カテゴリーのデータ『ウイスキー消費量国別ランキング。さて日本は何位か』の記事を掲載した。
今回は1,000円以下のエコノミーを除いて、1,000円以上のスタンダードから上のクラスだけのデータを発表する。
かつての記事にも書いたが、国によってウイスキーの規定も異なる。エコノミーが入ると誤解が生じやすいので10ドル以下の数字は無視することにした。

[国別ウイスキー市場ランキング(スタンダードクラス以上)]
1 アメリカ合衆国 3,607万ケース
2 日本 916万ケース
3 イギリス 649万ケース
4 カナダ 469万ケース
5 フランス 454万ケース
6 ブラジル 363万ケース
7 スペイン 354万ケース
8 ドイツ 352万ケース
9 オーストラリア 309万ケース
10 インド 291万ケース
11 メキシコ 234万ケース
12 ロシア 224万ケース
13 南アフリカ共和国 222万ケース
14 韓国 186万ケース
15 ポーランド 185万ケース
*  出典:IWSR2013(The International Wine & Spirits Record)
*  数字は2013年度1年間。
*  単位はC/S(1ケース=750ml×12本)。千ケース台でわたしが四捨五入したもの。

シングルグレーンウイスキーは市場を拡大させるか

ご覧いただければ、相変わらずアメリカという国が世界的大消費地ということがわかる。数字の差はあるものの日本人もよくウイスキーを飲んでいる。
イギリスは国策として国内消費よりも重要輸出品目として外貨獲得ためにチカラを注ぎつづけてきた歴史があるので、市場としては大体がこんな感じである。先述した過去の記事を参照いただければ理解いただけるはずだ。
この15位のなかで2007年を100として2013年までの7年間で最も数字が伸びているのが15位のポーランドで125%の伸び。次に目立つのがインド121%、ロシア116%、ブラジル113%、メキシコ110%である。
7年間で数字を落とした国は2ヵ国。7位スペインが89%、14位韓国が93%となっている。

さて、この9月にシングルグレーン「サントリーウイスキー知多」(記事参照)が発売された。スコッチにおいてもサッカーのスタープレーヤーがプロデュースしたシングルグレーンが発売されて話題になってもいる。
いままでグレーンウイスキーはきちんとしたカテゴリーに加えられることはなかったが、新たな味わいとして受け入れられ、愛されていけば、ひとつのステージを獲得する可能性を秘めている。そうなればウイスキー市場拡大につながる。そして「知多」がシングルグレーン世界No.1販売量を誇るような時代が来てもおかしくはない。
いまウイスキーシーンは新たな局面を迎えようとしているのかもしれない。いつも述べているが若い飲み手は幸せだと思う。これから30年、40年と飲みつづけるなかで、現在とは異なるウイスキーシーンに出会うことができる。どうか長く飲みつづけていただきたい。

関連記事

最新アメリカンウイスキーランキング2014販売数量
最新シングルモルトランキング2014販売数量
ウイスキーデータ、スコッチのブレンデッドとモルト
ウイスキー消費量国別ランキング。さて日本は何位か
ウイスキーの世界市場規模、日本第2位
サントリーウイスキー知多/グレーン9月1日新発売
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。

あわせて読みたい

All About注目リンク

PR

ウイスキー&バー 人気記事ランキング

2024/02/29 更新
ランキング一覧
  1. 1ウイスキー・ソーダとハイボールの違い
  2. 2山崎蒸溜所100周年10/1937―1950までのサントリーウイスキー
  3. 3角瓶とともにおすすめの美味しいウイスキー
  4. 4ウイスキー「碧Ao」&「知多」ハーフボトル発売
  5. 5山崎蒸溜所100周年9/1929―1937までのサントリーウイスキー
協力:サントリー

カテゴリー一覧

All Aboutサービス・メディア

All About公式SNS
日々の生活や仕事を楽しむための情報を毎日お届けします。
公式SNS一覧
© All About, Inc. All rights reserved. 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます