「プチ頭痛」は、ラベンダーがイチオシ!

香りだけでも気分がすっと楽になることがあります

香りだけでも気分がすっと楽になることがあります

季節の変わり目からくる原因不明の頭痛。気圧やホルモンの影響など色々と考えられますが、ひどい場合は病院へいくのは必須として、特に病的でなければ鎮痛アロマなどで対処しましょう。




頭痛や凝りなどの痛みにおすすめのアロマはラベンダー

ラベンダー

薬用植物として歴史のあるラベンダー

ラベンダーは鎮痛アロマの代表的存在です! 実感している生徒さんやクライアントさんも多く、とてもいいオイルです。香りが好きであれば次の方法を試してみてください。

ホホバオイル、スィートアーモンドオイルなどのキャリアオイル小さじ1/2~1杯にラベンダーオイルを1滴おとしてよくかき混ぜたものをこめかみに刷り込みます。

首や肩の凝りもあれば、そのまま同じオイルを首筋に塗っておきましょう。

※注意
頭痛には色々な原因が考えられます。素人判断ではなく医者の判断を仰いだり、医薬品を活用することを忘れず、アロマテラピーを楽しんでくださいね。


「プチ鼻炎・のどの痛み」はアロマ吸入でスッキリ

マグカップにエッセンシャルオイルを1滴

マグカップ1杯のお湯にエッセンシャルオイルは多くても3滴まで。多いと咳き込んだりむせることもあるので注意してください。

秋の台風シーズンは喘息もちの人は発作が起きやすかったり、そうでない人も呼吸器系のトラブルがあらわれやすい季節です。鼻通りをよくしたり、痰を切る効果が期待できる、お手軽アロマ吸入がおすすめです。なんだか風邪気味かも……と思ったら早めに行ってください。

■おすすめアロマ
  • ユーカリ
  • ティートゥリー

  1. マグカップに熱めの湯を入れてエッセンシャルオイルを1滴落とします。
  2. 喉や鼻から立ち上る湯気を吸いこみましょう。
その際、必ず目は閉じておこなってください(粘膜に刺激を与えます)


アレルギーの緩和や風邪予防にはアロマによる免疫力アップを!

ティッシュペーパー

秋冬は呼吸器系のトラブルが増える季節です

アロマの吸入は風邪の予防に役立つだけでなく、このようなアロマを日常的に行っていると、身体の自然治癒力を刺激し、免疫力の向上が期待できます。そのため風邪やインフルエンザの予防、アレルギー症状の緩和などにも役立つでしょう。

>>次のページは「プチ乾燥」のためのアロマをご紹介します!