秋の旨みたっぷりの美味さ! スピードきのこカレー

所要時間:15分

カテゴリー:ご飯・麺・粉物カレー

 

秋らしく! きのこをたっぷりと食べられるカレー

最近は季節に関係なく一年中手に入りますが、やっぱり秋の印象が強いきのこ。煮込むと、旨みがたっぷりと出てきます。今回は牛肉とともにカレーに入れて、ボリュームのある一品にしました。ヨーグルトを加えて、まろやかな味わいに仕上げています。

このレシピを含めた一汁三菜の献立は、『スピードきのこカレー定食の献立と段取り』にまとめてあります。ぜひ併せてご覧ください。

スピードきのこカレーの材料(2人分

スピードきのこカレーの材料
牛肉 (薄切り肉)100g
たまねぎ 1/2個(100g)
しめじ 1パック(100g)
まいたけ 1パック(100g)
エリンギ 1本(100g)
少々
こしょう 少々
小麦粉 適量
バター 10g
カレールー 2皿分
ヨーグルト 100g
400ml
ご飯 2膳分

スピードきのこカレーの作り方・手順

スピードきのこカレーの作り方

1:切る

切る
牛肉は食べやすい大きさに切って、塩こしょうをし、小麦粉をまぶします。玉ねぎは薄切り、しめじとマイタケは石突きを取ってよくほぐし、エリンギは縦に薄切りにします。

2:炒める

炒める
鍋にバターを入れて熱し、玉ねぎを炒めます。しんなりとしたら、牛肉を加えて炒め、色が変わったら、キノコも加えます。

3:煮る

煮る
全体に油が回ったら、水を加えて沸騰したら、カレールーとヨーグルトを加えて、5分ほど煮ます。ご飯の上にかけて、お好みでヨーグルトをかけます。

ガイドのワンポイントアドバイス

牛肉に小麦粉をまぶしてから炒めることで、旨みを閉じ込め柔らかく仕上げます。牛肉もきのこもすぐに火が通るので、煮込むのは短時間でOKです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。