作り置きOK。レンコンと大豆のマリネ

所要時間:10分

カテゴリー:サブのおかずマリネ

 

バジルの香りがレンコンと大豆を包むマリネ

夏が旬のバジルは、そろそろ終わりを迎えます。庭やベランダで育てているけれど、上手く使いきれていないという人も多いかもしれません。そんなバジルを最後に美味しく食べてあげませんか。

れんこんと大豆にバジルを使ったマリネ液をからめて、その爽やかな香りを楽しみましょう。レンコンのシャキシャキ、大豆のほっくりとした食感があとを引きます。しばらくマリネ液につけこんでおいた方が味がしみて美味しくなりますので、食べる直前ではなく、少し早めに作っておくのがおすすめです。

このレシピを含めた一汁三菜の献立は、『豚肉とナスのトマト煮定食の献立と段取り』にまとめてあります。ぜひ併せてご覧ください。

レンコンと大豆のマリネの材料(2人分

レンコンと大豆のマリネ
れんこん 80g
大豆水煮缶 50g
バジル (葉)5枚程度
オリーブオイル 大さじ1
レモン汁 大さじ1
少々
ブラックペッパー 少々

レンコンと大豆のマリネの作り方・手順

レンコンと大豆のマリネの作り方

1:レンコンを用意する

レンコンを用意する
鍋に湯をわかしておきます。レンコンは皮をむき、薄い半月切りにし、しばらく水にさらし、水気をよく切ってから熱湯でさっと茹でます

2:和える

和える
ボウルにみじん切りにしたバジル、オリーブオイル、レモン汁、塩こしょうを合わせて、レンコンと大豆を加えて、和えます。

ガイドのワンポイントアドバイス

生のバジルが手に入らないときは、市販のバジルペーストを加えてもOKです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。