インゲン豆と豚肉のトマト煮

所要時間:20分

カテゴリー:煮込みトマト煮

 

旨みたっぷり!インゲン豆と豚肉のトマト煮

水を加えずトマトの水分だけで煮るインゲン豆と豚肉のトマト煮。
豆とトマト、豚肉の旨みがギュッと詰まって簡単に作れるのにコクのある味わいになります。



インゲン豆と豚肉のトマト煮の材料(2人分

インゲンと豚肉のトマト煮
豚肉 100g
インゲン豆 100g
たまねぎ 1/2個
トマト 1個(大)
ニンニク 1/2片
オリーブオイル 大さじ1
砂糖 小さじ1/4
小さじ1/2~
こしょう 適量
豚肉は"こま切れ肉"を使用していますが、薄切り肉のお好みの部位をご使用ください。

インゲン豆と豚肉のトマト煮の作り方・手順

インゲンと豚肉のトマト煮

1:

豚肉は一口大に切り、たまねぎ、トマトは角切りにする。インゲン豆はへたと筋を取り、半分に切る。
鍋にオリーブオイル、つぶしたにんにくを入れて火にかけ、にんにくの香りが出たら豚肉を色が変わるまで炒め、玉ねぎを入れる。

2:

たまねぎが透き通るくらいまで炒めたらインゲン豆を入れる。
インゲン豆に油がからみ、色が変わるまでしっかり炒める。

3:

インゲン豆を炒めたら、トマト、砂糖、塩を入れてひと混ぜし、ふたをする。弱火にしてインゲン豆がやわらかくなるまで煮込み、塩・こしょうで味を調える。 ときどきふたを開けて中の様子を見ましょう。水分が少なければ水を加えながら煮込んでください。

ガイドのワンポイントアドバイス

豚肉はこま切れ、ロース、モモなど薄切りであればどの部位でも使えます。脂身があるとコクが出ますが、少なければよりさっぱりした仕上がりになりますよ。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。