フライパンでできるドライカレー入りナンレシピ

所要時間:60分

カテゴリー:ご飯・麺・粉物ナン

 

フライパンで作るナンレシピ……バリエーションいろいろ!

インドカレーに添えるなら、ライスではなく、断然ナン派です。タンドリーとよばれる、壺のような窯で焼いたものが最高ですが、フライパンでも結構、おいしく焼けるものです。
今回はナンにドライカレーを入れて、お焼き風に仕立てました。中身はじゃがいもと玉ねぎと豚ひき肉ですが、人参やピーマンほか、お好きな野菜を入れてもいいですね。焼き立てホカホカを食べてください。
 

ドライカレー入りナンの材料(5個分

ナン
強力粉 200g
薄力粉 100g
ベーキングパウダー 小さじ2
小さじ1
砂糖 大さじ2
ヨーグルト 50ml
牛乳 140ml
ドライカレーフィリング
じゃがいも 1個
たまねぎ 1/8個(みじん切り)
ニンニク 1片(みじん切り)
生姜 1片(みじん切り)
豚ひき肉 100g
クミンシード 小さじ1/4
カレー粉 大さじ1
トマトケチャップ 大さじ1
適宜
サラダ油 適量
クミンシードがなければ、省いてもいい。

ドライカレー入りナンの作り方・手順

ナン

1:泡だて器などでよく混ぜておく。

泡だて器などでよく混ぜておく。
強力粉、薄力粉、ベーキングパウダー、塩、砂糖をボウルに入れて、泡だて器などでよく混ぜておく。

2:ヨーグルトと牛乳に加える。

ヨーグルトと牛乳に加える。
4に、あらかじめ混ぜておいたヨーグルトと牛乳に加える。

3:ゴムベラでざっくり混ぜる。

ゴムベラでざっくり混ぜる。
粉っぽさがなくなるまで、ゴムベラでざっくり混ぜる。

4:そのまま30分~1時間おく。

そのまま30分~1時間おく。
軽くこねて、ひとまとめにする。ラップをかけて、そのまま30分~1時間おく。

5:生地を10等分する。

生地を10等分する。
生地を10等分する。

6:長さ15センチほどの楕円形に伸ばす。

長さ15センチほどの楕円形に伸ばす。
手で転がして丸め、麺棒で長さ15センチほどの楕円形に伸ばす。

ドライカレーフィリング

7:弱火にかける。

弱火にかける。
サラダ油小さじ1とクミンシードをフライパンに入れて、弱火にかける。クミンシードがはじけてきたら、みじん切りのにんにく、生姜、玉ねぎを入れて炒め、さらに豚ひき肉を加えて炒める。

8:カレー粉を入れて炒める。

カレー粉を入れて炒める。
カレー粉を入れて炒め、さらにケチャップを加え、塩で濃いめに味を調える。

9:よく混ぜる。

よく混ぜる。
ゆでてつぶしておいたじゃがいもに、炒めたひき肉を加え、よく混ぜる。もう一度、必要なら塩で味を調える。

仕上げ

10:縁に水を塗る。

縁に水を塗る。
ナンの生地1枚にフィリングを大さじ2ほどのせ、縁に水を塗る。

11:麺棒を軽くかけて空気を抜く。

麺棒を軽くかけて空気を抜く。
もう1枚をかぶせて、指で縁をぴったりと接着し、麺棒を軽くかけて空気を抜く。

12:ナンを両面あわせて5分ほど焼く。

ナンを両面あわせて5分ほど焼く。
サラダ油小さじ1をひいたフライパンを熱し、ナンを両面あわせて5分ほど焼く。

ガイドのワンポイントアドバイス

スパイシーなフィリング入りナンは、無糖のアイスティーとおやつに。レモンを絞ったビールと一緒に、休日の軽食などにしてはいかがでしょう。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。