美魔女は「今のあなた」が決め手だった!

働いていると、どうしても生活が不規則だったり、睡眠不足が続いたりと、「美容に悪いこと」をしてしまうのが常。生活リズムだけではなく、ストレスや偏った食事などは、老化の原因になるということは、みなさんもよくご存じのことでしょう。けれども、特に20代のうちは、多少の「悪習慣」が、大きく身体に影響を与えないのは、細胞自体の自己再生力が高く、老化の原因となるDNAの損傷が少なくてすむからです。無理を続けていても、20代までであれば美しい体型を保つこともできるでしょう。

けれども、問題は10年後、20年後の身体のこと。見た目には今のところは影響がない、という人でも、悪習慣によって、細胞は確実に傷ついています。そして、ある日突然にコップの水があふれてしまうように、一気にあなたの見た目に影響を及ぼすようになるのです。おそらく、20代後半以上の方であれば、「昔よりも寝不足が身体にこたえるようになった」「外食が続くとすぐに肌荒れする」などの自分の身体の変化を感じている人もいらっしゃるのではないでしょうか。「急に老け込む」とよく言いますが、何もしなければ、美しさは失われていきます。見た目だけではなく、同時に健康も失われてしまいます。あなたの10年後、20年後は、今のあなたの生活習慣であったり、口にしているものの積み重ねで決まります。

いつまでも若々しく、そして美しくいたいという願いは、あらゆる年齢の女性、男性の願いでしょう。いつまでも若く美しい女性=美魔女になるためには、まずは押さえてほしい必須アイテムがあります。それは「魚の油」。水分をたっぷり摂ったり、カラダの働きをサポートしてくれるビタミンミネラルももちろん大切ですが、良質の油は、カラダの潤滑油になります。ダイエットをしたりコレステロールを心配して、油抜きの食事に励む方がたまにいらっしゃいますが、それではかえって逆効果です。無理なダイエットをして肌がガサガサになるのは、水分不足も大きな理由のひとつですが、それ以上に、油不足が原因なのです。

では、美魔女の必須アイテムとなる良質の油とは、どんな油なのでしょうか。また、逆に摂らないほうがいい油って、どんな油なのでしょうか。今回は、「油」についてお話していこうと思います。