スペアリブの中華風梅煮とサンラータン

所要時間:45分

カテゴリー:サブのおかず煮物

 

スペアリブの中華風梅煮とプチトマトのサンラータン

今回は食欲が落ちるこの暑い時期にぴったりの梅干しを加えるスペアリブの煮物をご紹介します。しっかりとしたボリューム感のある味ですが、梅の風味でさっぱりといただけます。にんにくと生姜の香りも食欲をそそる味です。

サンラータンの酸味は酢ではなくプチトマトを加え、自然で食べやすい味です。ひき肉を炒めてスープのベースにしているので市販のスープの素を使わなくても簡単に美味しく仕上がります。辛味は器に盛った後にラー油を適宜加えるので小さなお子様のいるお家でも作りやすいようにしています。


スペアリブの中華風梅煮の材料(4人分

スペアリブの中華風梅煮
スペアリブ 600g
サラダ油 大さじ1
50ml
300ml
生姜 1かけ
ニンニク 1かけ
オイスターソース 大さじ2
梅干 2個
砂糖 小さじ2
青梗菜 2株
プチトマトのサンラータン
ミニトマト 1パック
たけのこ 50g(ゆでたけのこ)
しいたけ 2枚
絹ごし豆腐 1/3丁
豚ひき肉 50g
ごま油 小さじ1
大さじ1
500ml
醤油 大さじ2/3
片栗粉 大さじ2/3
小さじ1/3
ラー油 適宜

スペアリブの中華風梅煮の作り方・手順

スペアリブの中華風梅煮

1:

鍋に油を熱し、スペアリブに焼き色をつけながら炒める。

2:

スペアリブに焼き色がついたら酒を加えてアルコールが飛ぶように煮詰める。

3:

水を加えて薄切りにした生姜・包丁で叩いたにんにくを加えてアクを取り、10分煮る。

4:

オイスターソース・種を取った梅干・砂糖を加えて20分煮る。 青梗菜は長さを半分に切り、株は6~8等分に切る。塩・油各少々(分量外)を加えた熱湯でゆで水気を切り、スペアリブと器に盛る。

プチトマトのサンラータン

5:

鍋にごま油を熱し、挽き肉を炒める。

6:

うす切りにしたしいたけ・たけのこを加えて炒め、油が回ったら酒を加えてひと混ぜし、水を加える。

7:

煮立ちかけたらしょうゆ・塩を加え、角切りにした豆腐を加える。

8:

縦半分に切ったプチトマトを加える。

9:

仕上がりに倍量の水で溶いた片栗粉を加えてとろみをつける。器に盛り、好みの量のラー油を加える。

ガイドのワンポイントアドバイス

スペアリブを肩ロースに代えて作り、丼のようにご飯の上にのせても美味しく仕上がります。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。