土地・家屋の固定資産評価を決める方法

ここからは、土地・家屋のそれぞれの固定資産税評価額の求め方について見てみましょう。

市町村の税務課職員が現地調査に来ることもあります

市町村の税務課職員が現地調査に来ることもあります



固定資産税の計算のポイントは、実際の売買価格ではなく「課税標準額」という独自の評価額を計算に用いる点でした。よってここで用いる土地・家屋の価格も、実際の取引価格ではなく、総務大臣が定めた固定資産評価基準にもとづいて算定された課税標準額となります。

土地の固定資産評価
固定資産税における土地の固定資産評価は、総務大臣の定める固定資産評価基準によって算出されます。具体的には納税者間における税負担の公平に資するため、3年ごとに評価の見直しを行っています。

このような作業を評価替えと言いますが、東京都の場合、直近では平成27年度が評価替えの年でした。

算定方法ですが、画地計算法といい主要な選定した街路に路線価を付します。その選定した街路に沿接する宅地のうちから奥行、間口、形状等からみて標準的なものと認められる宅地(標準宅地)を選定し、単位地積あたりの評価額が算出されます。この方法に準ずる形で、個別の土地についても固定資産評価額が決定するという仕組みです。

●家屋の固定資産評価
固定資産税における家屋の固定資産評価も、総務大臣の定める固定資産評価基準によって算出されます。家屋の場合では、再建築費(価格)を基準として評価する方法(再建築価格方式)を採用しています。

この再建築価格方式とは、評価の時点において、評価の対象となった家屋と同一のものをその場所に新築するものとした場合に必要とされる建築費(再建築費評点)を求め、その家屋の建築後の経過年数に応じた減価(経年減点補正率)を考慮し、その家屋の価格を求めるものです。具体的には以下の算式のとおりです。

単位当たり再建築費評点×経年減点補正率×床面積 ×評点一点当たりの価額

この評価額が固定資産課税台帳に登録され、課税標準額となります。

固定資産課税台帳の閲覧制度

上で紹介したように、土地の固定資産評価も家屋の固定資産評価も、総務大臣の定める固定資産評価基準によって算出され、固定資産課税台帳に登録されています。

この登録された価格について、納税者が、その価格が適正であるかどうかを、他の土地・家屋と比較できるようにする制度があります。この制度のことを「縦覧」といいます。

東京都23区内の場合、平成29年度の縦覧期間は平成29年4月3日から6月30日までです。

固定資産の価格に不服がある場合は「審査申出」

固定資産課税台帳に登録された価格に不服があれば、固定資産評価審査委員会へ審査の申出をすることができます。

●審査申出の対象
平成29年度は基準年度の翌々年度である第3年度にあたるため価格が据え置かれるため、審査の申出ができる事項は、土地の分合筆等や家屋の新築等により新たに決定された価格、地価の下落が認められたため特例措置として修正された土地の価格及びこの特例措置の適用を受けるべきものであるとの不服に限られます。

●審査申出をできる期間
固定資産課税台帳に固定資産の価格等を登録した旨の公示日(平成29年度は4月3日)から、納税通知書の交付を受けた日後3カ月までの間。

●審査申出の手続き
審査申出書(土地)の書式サンプル。画像は東京都主税局HPより

審査申出書(土地)の書式サンプル。画像は東京都主税局HPより

固定資産評価審査委員会事務局あてに、審査申出書を提出もしくは郵送します。東京都の場合、審査申出書には以下の事項を記載します。

・審査申出人の氏名および年齢または名称ならびに住所
・審査申出に係る処分
・審査申出に係る処分があったことを知った年月日
・審査申出の趣旨および理由
・都税事務所長の教示の有無およびその内容
・審査申出の年月日

税額など、課税内容に疑問や不服がある場合は「審査請求」

課税内容に「疑問」があれば、その固定資産が所在する市税事務所(東京都は都税事務所)に問い合わせます。課税内容について「不服」があるときは、「審査請求」として不服申し立てをすることになります。

●審査請求ができる対象
都税の課税や徴収などの処分に不服がある場合。

●審査請求ができる期間

原則、処分があったことを知った日の翌日から起算して3カ月以内です。

●審査請求の手続き
固定資産の価格の審査申出と同じく、審査請求書を提出します。

固定資産税は賦課(ふか)課税制度といって、地方自治体が税額を計算し、納税通知書を送ってくるという税の徴収方法となっています。したがって、税額に疑問を感じたら縦覧に出向くなどして、アクションを起こすことも重要です。

▼固定資産税の支払い方についてはこちら
固定資産税の支払い納期っていつまで?
税金をクレジットカードで支払うメリット・デメリット

▼固定資産税には意外な落とし穴も…
あなたは固定資産税を払い過ぎている!? その原因と対策
固定資産税が6倍に…空き家対策特措法の影響は
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。