美容と健康の大敵!「糖化」とは?

糖化はたるみの原因に!

糖化はたるみの原因に!

「糖化」という言葉をご存知ですか? 最近の美容では、「酸化(身体のサビ)」と平行して、老化現象の1つとして非常に注目を浴びています。

糖化が起こると、身体の中で劣化したタンパク質ができてしまい、それが健康や美容に様々な害を及ぼす事が知られています。わかりやすく言うと、炊きたてのご飯は、白くて瑞々しくてツヤツヤ。けれど時間が経過したご飯は、黄色く硬くなってしまいますね。あれが糖化です。

身体は全身、皮膚や髪もタンパク質で構成されていますので、それがゴワゴワになって、髪がパサパサしたり、全身のたるみ、そして顔のたるみとなってきます。
最近、肌が黄ぐすんできた、ハリが無くなってたるんできた・・・
そんなあなたは糖化しているサインかも。

そんな怖い糖化ですが、、日常生活の食習慣や運動習慣によって、ケアする事ができます。そこで、身近な習慣を気遣う事で、できるだけ「糖化」しない身体作りを目指しましょう。

次ページから、
1、ウォーキングで糖化予防
2、食べ物や食べ方で糖化予防
をご紹介ます。