みるみるスッキリ!朝晩3分のお腹ぺたんこピラティス

下腹部がぽっこりしてくる原因には、食べ過ぎや飲み過ぎ、代謝低下などがありますが、下腹部には子宮や卵巣などの臓器があり、その臓器を守ろうとして、女性は下腹部に脂肪がつきやすい体質になっています。

それらの特徴を一掃してくれるのが、皆さんご存じの 「腹筋」!

腹筋は、脂肪でたるみがちなお腹まわりに “筋肉のコルセット” を作り、スッキリした姿勢とボディラインを維持してくれます。

腹筋を鍛えて姿勢が良くなると、ポッコリしていた下腹がひっこむだけでなく、下半身の血流がよくなりむくみも軽減するんですよ。

≫ 次ページで、女性らしいウエストになる朝3分のお腹ピラティス!

※ピラティスをはじめて行う方は、「はじめる前の心構えと基礎知識」と、「ピラティスの呼吸法」をご覧ください。