■ベストパン4位~3位

4位 ameen's oven(夙川)

国産小麦やスペルト小麦、ライ麦を使ったカンパーニュ系のパンに、生産者の顔が見えるナチュラルな素材をあわせた滋味豊かなパンが毎年人気です。カフェでは詩の朗読や幻燈会などのイベントも。

「しっかり焼きこんである岩のようないでたち! いちくるバンズ、スコーン」(神奈川県 40代女性)

「国産やオーガニックなど、原材料からこだわっていて季節商品が多いのでいつも楽しめるところ」(北海道 40代女性)

「ほかにもいろいろとパン屋さんがありますが、ベーシックはここに戻ってしまう。季節のパンも楽しみですが、いつもの定番パンがしっかりベースを支えていて、シンプルな中にもおいしいパンだと思います」
(兵庫県 40代女性)

「もちもちとした食感と滋味深い味わいが魅力。厳選された材料のわりに安価」(兵庫県 40代女性)

「季節のパンがいつも楽しみです。今年新しく出たファッロ・ロトンドというものすごく大きなパンがお気に入りです。定番になってうれしいです」(兵庫県 40代女性)

「パン作りの姿勢が伝わってくる力強いパン。どんどん美味しくなっている気がします」(埼玉県 40代女性)

「良い素材&発酵からくる味の複雑さ。特に好きなのはビオミッシュフリュイ」(兵庫県 40代女性)

「季節の素材を使用したパンやスイーツは、素材が活きていて本当に美味しい。特にセーグルカレンズは、ワインに合いすぎてワインが止まりません。今の季節だけの和栗のスコーンは、ほっこりとした栗が美味しすぎです」(東京都 40代女性)

「お取り寄せで10年近く食べ続けています。シンプルながら力強い酵母の味わい、元気になりたいときに一番に食べたくなるパンです。四季折々のユニークな素材選びやミシマさんの独創的なパン作り、創作センスが大好きです」(香川県 40代女性)
ameen's oven/ノルマンディundefinedライ

ameen's oven/ノルマンディ ライ

ameen's ovenのミシマ ショウジさんからメッセージをいただきました。

「今年もみなさまに支えていただき、ありがとうございました! 来年のameen's oven ! これからのビジョン! うーん、震災以来、原材料のことなど、とまどうことばかりです……。来年はどうなるんだろう、今年は大変だったなぁと不安な気持ちになったりします。そんな揺れ動く気持ちも、日々のパンを焼く作業に救われます。いまここで、毎日の作業の中で、パンをこね焼きあげる、そしてみんなと分かち合うよろこびという原点に戻ることができるからです。そんな思いを持ちながら、来年も生きる力になるようなパンを焼き続けたいと思います。2012年が素敵な年になりますように!」

【関連サイト】
オーガニック、自家製酵母パンのWeb Shop ameen’s oven(移転前2004.3)
ameen’s oven公式サイト

3位 メゾンカイザー(白金高輪・日本橋他)

先日、シンガポールのオーチャードの新商業施設に新しいお店がオープンしたばかりのメゾンカイザー。アジアでもおいしいパン屋さんの人気はとどまるところを知りません。

「毎年季節限定のオレンジのエクメックが好き。優しい甘さのナチュールも食べるとほっとします」(神奈川県 30代女性)

「クロワッサンダマンドが好きでいろいろ食べましたが、こちらのものが私のNo.1!」(東京都 30代女性 )

「クロワッサンが大好きです」(東京都  50代 女性)

「バゲットが一番好き。バターを添えて試食させてくれるのだが、そのバターも最高に美味しい。当然ながら、そのバターを使ったクロワッサンも、層がとてもきれいでボリュームもあり、サクサク、中はもちっとして食感もいい。 パン屋が少ない東北に希望の光。わざわざ1時間かけても行きたいところ」
(山形県 20代女性 )

「高輪本店で買う、出来たてのデリスブランが最高!」(東京都 20代女性)

「コストパフォーマンスも良いし、日本橋店では夕方でもどんどん焼きたてを出してくれるので、つい買ってしまう。試食も魅力的です」(東京都 30代女性)

「いつも美味しい」(埼玉県 40代男性)

「最近はまっています。イチジクのパンが最高」(東京都 40代女性)

「バゲット・モンジュなどを目当てに通いますが、試食すると買っちゃいます。デニッシュ・オ・マロンの並ぶ季節は特に楽しみです」(東京都 40代女性)

「バゲットモンジュ。香りの高さは天下一品だと思います」(神奈川県 40代男性)

メゾンカイザー代表の木村周一郎さんよりメッセージをいただきました。

「いつもカイザーを愛して下さりありがとうございます。今年は東日本大地震に見舞われるなど、大変な1年でありました。そんな中で我々はパン屋の社会的存在意義を改めて認識しました。それは人々の生活の根幹をなす「食」を担っているということであります。美味しいパンを焼くのみでなく、生きる為のパンを焼く。職人、スタッフの安全、お客様の安全を確保する。から始めなければなりませんでした。何だか歯を喰い縛って走っている内に年末が来てしまった、という実感です。来年は美味しいパンを焼くのみでなく、微笑みが溢れるパン屋目指してスタッフとともに頑張ろうと考えております。そして今後ともメゾンカイザーの仲間として応援賜れます様お願い申し上げます」

【関連サイト】
メゾンカイザー神楽坂(2009.8記事)
おいしい食事パンのためにデザインされた小麦粉(2005.11記事)
メゾンカイザーCOREDO日本橋店 (2005.3記事)
この秋に変わるメゾンカイザーの小麦粉 メゾンカイザートラディショナル (2005.3記事)
メゾンカイザー 日本風にアレンジすることのないパン (2002.3記事)
メゾンカイザー公式サイト