パン ガイド 清水 美穂子

しみず みほこ

美味しいパンとその向こう側の人々を書き綴るブレッドジャーナリスト

2001年より、美味しいパンのある日常の愉しみ、パンとそれをとりまく人々の物語など、bread+something good(パンと何かいいもの)をテーマに執筆。興味があるのは職人の仕事と伝統文化。パンを愉しむ企画のコーディネイト、執筆多数。雑誌、書籍にて活動中。

得意分野

文章を書くこと。
インタビュー。
写真を撮ること。

ガイド担当テーマ

活動実績

執筆ガイド記事本数513
メディア掲載実績73
執筆書籍数5

ガイドからの挨拶

こんにちは。パンに関する情報の発信サイトへ皆さんをご案内させていただきます。あなたにとってしあわせな朝食とはどんな朝食ですか?とウェブ上で聞いてみたことがあります。集まってきた答えは、世の中のしあわせのかたちと同じだけありましたが、やがて3種類に分けられました。過去の「素敵だった朝食」現在の「いつもの朝食」未来の「夢見る朝食」。しあわせな、という時ひとは楽しかった記憶を辿るのでしょうか。それとも憧れる未来を夢見るのでしょうか。パンを美味しく食べることはささやかだけれども、今ここで確かにハッピーと感じられること。そのきっかけを発信していきたいと思っています。新しくできたパン屋さんの話、パンのひときれから見える食文化やスタイル、職人哲学、伝統と流行。日常のパンをどんな風にして食べたらワクワクするか、お洒落か、美味しくて心と体のためになるか。パンを本質的に愉しむための小さなヒントたち。パンを取り巻く美味しい情報がここから皆さんの日常に広がっていったら素敵、と思います。ここで何かいいことのきっかけを皆さんと共有できたらうれしいです。

メディア掲載実績

雑誌Discover Japan
ニュースなパン。~バトン ミエル アマンド~
2018年02月06日
雑誌Discover Japan
ニュースなパン。~ビーバーブレッドのカカオニブ メロン~
2018年01月06日
新聞パンニュース
BOOK 「BAKERS ~おいしいパンの向こう側~」
2017年12月25日
雑誌Discover Japan
ニュースなパン?CARRE PAIN DE MIE?
2017年12月06日
雑誌Discover Japan
ニュースなパン。 第三回 「パンのペリカン」の「食パン2斤」
2017年11月06日

ガイドの著書

ガイドの新着記事

  • 東京駅グランスタで今行くべき注目のベーカリーカフェ

    東京駅グランスタで今行くべき注目のベーカリーカフェ

    グランスタで注目のベーカリーカフェ2店舗をご紹介します。2018年2月6日にオープンしたデイジイ東京はNIPPONのベーカリーをコンセプトにスターシェフとのコラボレーション企画が話題。2017年8月にオープンしたGARDEN HOUSE CAFEはデリやスープと「GARDEN HOUSE CRAFTS」のパンメニューが充実。また、今をときめく人気店のパンがセレクトベーカリーショップに並びます。

    掲載日:2018年02月10日パン
  • マンダリンのシェフが独立、ブーランジュリールニーク

    マンダリンのシェフが独立、ブーランジュリールニーク

    「マンダリン オリエンタル 東京」でシェフベイカーを務めていた大橋哲雄さんが2017年11月に独立、練馬区の桜台に「ブーランジュリー ルニーク」を開店しました。レストランやホテルを経て、町のパン屋さんとなった今、ハレの日に楽しむパンから日常使いのパンへと移行した大橋さんのパンをご紹介します。発酵と熟成のバランスを大切に考えるベテランパン職人、大橋さんの考える、ユニークなパンとは。

    掲載日:2018年02月01日パン

All About NEWS 新着記事

公認ガイドブログ

  • つむぎとアニエス

    たまには、iPhoneから書いてみたいと思います。 きょうは、ずっと行きたいと思っていた、佐倉のつむぎへ。パン職人に取材し執筆をする仕事を始めて間もない頃から、勉強会にお誘いいただいたりなど、お世話にな...

    更新日:2018年02月04日
  • トラン・ブルー 成瀬正さんインタビュー「しっかりと向き合うことで、よりいいものをつくる」

    食に関わる仕事をする人に日々のパンについてインタビューする連載『わたしの素敵なパン時間』46人目のインタビュイーは高山の「トランブルー」の成瀬正さん。 食のセンスのあるひとたちはどんなふうにパンを食べ...

    更新日:2018年01月24日