パン ガイド 清水 美穂子

しみず みほこ

美味しいパンとその向こう側の人々を書き綴るブレッドジャーナリスト

2001年より、美味しいパンのある日常の愉しみ、パンとそれをとりまく人々の物語など、bread+something good(パンと何かいいもの)をテーマに執筆。興味があるのは職人の仕事と伝統文化。パンを愉しむ企画のコーディネイト、執筆多数。雑誌、書籍にて活動中。

得意分野

文章を書くこと。
インタビュー。
写真を撮ること。

ガイド担当テーマ

活動実績

執筆ガイド記事本数499
メディア掲載実績66
執筆書籍数4

ガイドからの挨拶

こんにちは。パンに関する情報の発信サイトへ皆さんをご案内させていただきます。あなたにとってしあわせな朝食とはどんな朝食ですか?とウェブ上で聞いてみたことがあります。集まってきた答えは、世の中のしあわせのかたちと同じだけありましたが、やがて3種類に分けられました。過去の「素敵だった朝食」現在の「いつもの朝食」未来の「夢見る朝食」。しあわせな、という時ひとは楽しかった記憶を辿るのでしょうか。それとも憧れる未来を夢見るのでしょうか。パンを美味しく食べることはささやかだけれども、今ここで確かにハッピーと感じられること。そのきっかけを発信していきたいと思っています。新しくできたパン屋さんの話、パンのひときれから見える食文化やスタイル、職人哲学、伝統と流行。日常のパンをどんな風にして食べたらワクワクするか、お洒落か、美味しくて心と体のためになるか。パンを本質的に愉しむための小さなヒントたち。パンを取り巻く美味しい情報がここから皆さんの日常に広がっていったら素敵、と思います。ここで何かいいことのきっかけを皆さんと共有できたらうれしいです。

メディア掲載実績

雑誌GetNavi
ニュースな新製品 スター級 トースター選手権
2017年02月24日
雑誌Hanako
300人の食好きが選んだ! 東京で絶対に行っておきたい店。
2016年11月25日
雑誌CREA
パン好きが注目する 絶品カンパーニュ
2016年11月07日
雑誌Hanako
パン識者3人が語る東京のトレンド。
2016年05月12日
雑誌OZ plus
本当においしい「ふつう」の食パン案内
2016年03月28日

ガイドの著書

ガイドの新着記事

  • 日本文化を反映。ドミニクアンセルベーカリー【銀座】

    日本文化を反映。ドミニクアンセルベーカリー【銀座】

    2017年3月29日、ニューヨークの人気店「ドミニクアンセルベーカリー」が銀座に出店します。クロワッサンとドーナツのハイブリッドスイーツ「クロナッツ」が有名ですが銀座店の特徴は日本の伝統文化にインスパイアされたパンの数々。遊び心と驚きに満ちた新感覚のベーカリーです。NYで大ブレイク中のバブカもドミニクアンセルベーカリー初登場。

    掲載日:2017年03月21日パン
  • ミル・ヴィラージュ 世界一になった職人の店【吹田】

    ミル・ヴィラージュ 世界一になった職人の店【吹田】

    2002年にパンのワールドカップで日本を初優勝に導いた代表選手のひとり、渡辺明生さんのお店は今年2017年、10周年を迎えます。地元の伝統野菜を使ったパンがあるかと思うとNYでブレイクしている新顔のパンもあります。その魅力を取材しました。

    掲載日:2017年02月22日パン

News Dig 新着投稿

公認ガイドブログ

  • 【Today's Toast 6】心をこめてトーストする。

    パン屋さんで買った食パンを一枚、心をこめてトーストする。毎日一枚。ある日は昔ながらの網で、ある日は遠赤外線など機能に優れた、最新式のトースターで。 食パンの生地を分割する工程は、人間だとベテラン職...

    更新日:2017年03月21日
  • リテイルベーカリーの今まで(2000~)とこれから

    京都の木下商店さんの100周年記念セミナーで、基調講演「2000~2017年におけるベーカリートレンドと生活者の変遷」とパネルディスカッションで登壇させていただきました。 17年分の写真や記事を掘り起こしての準...

    更新日:2017年03月15日