油性と水性のいいとこ取りした新感覚ボールペン

「スラリ(インク色:蛍光ブルー)」105円

「スラリ(インク色:蛍光ブルー)」105円

数々の革新的な筆記具を生み出してきたゼブラが新たに開発したのが「スラリ」。業界初の油中水滴型エマルジョンインクを搭載したボールペンだ。“エマルジョン”とは、本来は混じり合わない2種類の液体が、一方の液体中に微粒子状で分散している状態のこと。要するに、油性のしっかりした手応えと、水性のサラサラした軽快感をを併せ持つ画期的インクを使用している。書き出しが滑らかで速記をしてもかすれることがなく、ボール径0.5ミリの細字でもスラスラとした書き味が持続する。

インクの減り具合が美しく見えるクリアなボディはゼブラの真骨頂。ボディラインやクリップなどに見られる美麗な曲線は手馴染みが良く、インクの滑らかさも主張しているかのようだ。蛍光カラーも展開するインクに加え、ボディもバリエーションは豊富。再生材を製品重量の約71%も使用したエコマークの認定商品だ。そんな「スラリ」を始めとする親しみやすい高機能なペンがある限り、ゼブラはこれからも多くの人々から愛され続けるに違いない。

【関連リンク】
ゼブラ

【関連記事】
パーカーの歴史とボールペン
ウォーターマンの歴史とボールペン
カランダッシュの歴史とボールペン
クロスの歴史とボールペン
フィッシャーの歴史とボールペン
デルタの歴史とボールペン
ペリカンの歴史とボールペン
ロットリングの歴史とボールペン
エス・テー・デュポンの歴史とボールペン
セーラーの歴史とボールペン


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。