新たまねぎとトマトのサラダいなり

所要時間:15分

カテゴリー:お寿司いなり寿司

 

フィンガーフードにもなるライスサラダ

生でも美味な新たまねぎとトマト、バジルを、ご飯と一緒に軽く焼いた油揚げに詰めた一品。ライスサラダのように副菜に、あるいはそれだけで、小腹が減ったときの軽い食事として楽しめます。モッツァレラチーズを加えれば、カプレーゼ風の味になります。

新たまねぎのサラダいなりの材料(2人分

材料
新たまねぎ 1/4個
トマト 1/2個
バジル 適量
ご飯 大さじ山盛り8杯程度
油揚げ 2枚
エクストラバージンオリーブオイル 大さじ1
大さじ1
小さじ1/4
ブラックペッパー 適宜

新たまねぎのサラダいなりの作り方・手順

作り方

1:

新たまねぎ、トマトはよく切れる包丁で5mm角に切り、ボウルに合わせる。

2:

冷めたご飯を加え、オリーブオイルと酢、塩を入れてよく混ぜ、最後に手でちぎったバジルを加える。

3:

油揚げに塩をふって(分量外)フライパンで軽く焼き、半分に切って袋状にする。ここに2を詰めて完成。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。