にんじんの豆乳ポタージュ(6ヶ月~)

所要時間:20分

カテゴリー:スープポタージュ

 

冬のにんじんは安くて美味!

旬の時期になると、安くなり栄養も豊富になります。そして何よりおいしいです。味付け不要な離乳食こそ、旬の食材を使って旨味を味わいたいものですね。冬のうちに安くて美味しい冬野菜を食べましょう!

冬の野菜はカブ、大根、にんじんなどがありますが、なかでもにんじんはクセが少なく、甘みがあるので、赤ちゃんが好きになりやすい食材です。カロテンやビタミンも豊富なのも嬉しいですね。にんじんをピューレにするだけでも美味しいのですが、今回はちょっとアレンジして豆乳も加えました。そして、トロミをご飯でつけたポタージュをご紹介します。1皿でごはん、野菜、豆類が摂れる簡単で栄養豊富の1品です。

にんじんの豆乳ポタージュの材料(乳児用として約5食分

ポタージュ
にんじん 1/2本
ご飯 大さじ3
豆乳 150ml
ひとつまみ
豆乳を使っているので、大豆アレルギーの心配のある方は食べさせないでください

にんじんの豆乳ポタージュの作り方・手順

にんじんポタージュ

1:にんじんを茹でる

にんじんを茹でる
にんじんは輪切りにし、鍋に入れひたひたの水を加えて蓋をし、やわらかくなるまで8分ほど茹でる。

2:ごはんとともにミキサーにかける

ごはんとともにミキサーにかける
茹であがったニンジンをザルにあげて水を切り、ミキサーに入れ、ごはんと豆乳を加えて、なめらかになるまでミキサーをかける。

3:均等にとろみがついたら

均等にとろみがついたら
よくミキサーにかけて、トロっとした粘度が均等についたようなら、鍋に移し、塩をひとつまみ加えて、よく混ぜながら温めます。

4:出来上がり

出来上がり
器によそって、人肌まで冷ましたら出来上がり!!


ガイドのワンポイントアドバイス

このレシピでは、約5~7食分が作れてしまいます。残った分は製氷皿などを使って冷凍してください。※離乳食・幼児食は、誤った方法による実践に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。月齢や年齢に応じた食材を使用し、衛生面や食物アレルギーを十分に考慮したうえで、正しい方法で行ってください。気になる症状がある場合は自己判断せず、必ず医療機関に相談してください。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。