ビリーズブートキャンプ、そのターニングポイントとは?

ビリーズブートキャンプ
ビリーが経験したターニングポイントとは?
いかにいい商品やサービスを提供しても多くの消費者に知ってもらい、利用してもらわなければ意味がありません。ビリーも体をシェイプアップさせたいと願う多くの人を救える素晴らしいトレーニングプログラムを提供していながら、当初はなかなか多くの人に利用してもらえなかったそうです。エクササイズプログラムはフィットネスクラブでのエアロビクスや個人レベルのジョギングなど競合する運動も多く、認知してもらうだけでも大変なことなのです。

それでは、どのようにしてビリーは自身のエクササイズプログラムを広めていくことができたのでしょうか?

その秘密はハリウッドにありました。90年代アメリカでポップの女王として君臨していたポーラー・アブドゥルが体型を維持するためにビリーのエクササイズを取り入れるやその噂はハリウッドに広まり、ハリウッドのトップ女優であるブルックシールズやプロバスケットボールチーム、ロサンゼルス・レーカーズのスタープレーヤーであるマジック・ジョンソンなどがビリーの指導を仰ぐことになり、ビリーの名は全米に広まることになるのです。

日本でも同じように、2000年にビリーブートキャンプがマスコミによって紹介されているのですが、今のようなブームを呼ぶことができませんでした。ところが多くのハリウッド俳優や女優が理想の体型を維持するために利用しているということで日本でも多くの芸能人がビリーズブートキャンプを実践。その情報がマスコミを通じて流されると、多くの消費者の目に留まることになり、日本でも爆発的なヒットを記録することになったのです。

それではこのビリーが成功したマーケティングテクニックはどう自社に利用できるのか?次ページで解説していきます。