ヘルシーおやつ ねぎ味噌のおやき

所要時間:60分以上

カテゴリー:サブのおかずおやき

 

焼きたておやきをガブリ

焼きたてのおやきは表面がカリッ、中はホカホカ。お焼きは中華まんやパンをこねるほどの手間はかからないので、初めて粉をこねてみる人にはおすすめの一品。具は切って混ぜるだけのねぎ味噌です。低カロリーなので、子どものおやつやダイエット食としても注目が高まっています。ハフハフ言いながら、ガブリとどうぞ。

ねぎ味噌のおやきの材料(2人分

おやき
小麦粉 100g
きび砂糖 20g
ベーキングパウダー 小さじ1
40ml
ひとつまみ
サラダ油 大さじ1
ごま油 大さじ1
ねぎ味噌
青ねぎ 2本
えのき 1/6株
味噌 大さじ1
青ねぎは万能ねぎ・やっこねぎなど、小ねぎを使用します。

ねぎ味噌のおやきの作り方・手順

おやきを作る

1:材料を混ぜる

材料を混ぜる
小麦粉、ベーキングパウダー、きび砂糖、サラダ油をボウルに入れ、分量の半量のお湯を加えてハンバーグをこねる要領で全体がポロポロになるまで指先で混ぜる。

2:材料をひとまとめにする

材料をひとまとめにする
残りのお湯を粉っぽい部分に加えて、全体がひとまとまりになるまで混ぜる。

ベタベタしていてもOKです。

3:生地をこねます

生地をこねます
生地を台に移し、手の平で押し伸ばすようにしてこねます。しばらくするとベタつき感がなくなるので、耳たぶの柔らかさになるまで、5分ほどこねます。

4:生地を休ませる

生地を休ませる
ボウルに丸めた生地を入れてラップをかけたら、暖かいところで夏なら30分、冬なら60分ほど休ませます。
日当たりのよいところ、冷蔵庫やTVの上などがおすすめ。

5:ねぎ味噌を作る

ねぎ味噌を作る
青ねぎとえのきを粗みじん切りにし、ボウルに入れます。これに味噌を加えて、全体がしんなりするまでスプーンで混ぜます。

6:具を包みます

具を包みます
生地を4等分にし、まるめ、手の平でつぶしたら生地の端が薄くなるよう手で直径10cmくらいの丸に伸ばします(めん棒を使っても)。

生地の真ん中に4等分にした具を乗せ、対角線上を合わせて包み、合わせ目を指先でつまんで平らにならします。これを4つ作ります。

7:おやきを焼く

おやきを焼く
熱したフライパンにゴマ油をひき、【6】を並べます。弱火で蓋をして、4~5分焼きます。裏に返しておいしそうな焦げ目がつくまで3~4分焼いてできあがりです。


ガイドのワンポイントアドバイス

今回はねぎ味噌で作りましたが、「りんごジャム×クリームチーズ」、「あんこ×バター」、「野沢菜」などもおすすめです。ぜひ自分好みの具を見つけてみてください。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。