鮭とほうれん草のクリームパスタレシピ……簡単美味しい!

所要時間:20分

カテゴリー:パスタクリームパスタ

 

鮭とほうれん草のクリームパスタレシピ

定番のように知られ、大好物!という方も少なくはないパスタメニュー。ベシャメルソースを使わず、生クリームとチーズでコクを出していくソースなので、とっても簡単に作れます。

ほうれん草は、ほうれん草のワンディッシュを使っても、味が馴染みやすく、美味しくできます。
 

サーモンとほうれん草のパスタの材料(2人分

サーモンとほうれん草のパスタの材料
タリアテッレ 180g
スモークサーモン 100g
ほうれん草 4~5株
エシャロット (ベルギーエシャロット使用) 1個
生クリーム 100cc
白ワイン 大さじ2杯
パルメザンチーズ 大さじ3杯
エクストラバージンオリーブオイル 大さじ2杯
適量
※ベルギーエシャロットが手に入らない場合、玉ねぎでも代用可能です

サーモンとほうれん草のパスタの作り方・手順

サーモンとほうれん草のパスタの作り方

1:ほうれん草の葉の部分をちぎる

ほうれん草の葉の部分をちぎる
ほうれん草は葉の部分だけちぎっておく。
ほうれん草は葉の部分だけを使用します

2:エシャロットを炒め、サーモンを入れる

エシャロットを炒め、サーモンを入れる
フライパンにオリーブオイルとみじん切りにしたエシャロットを入れ、中火にかける。エシャロットに火が通ったら、サーモンを入れ、白ワインを注ぎ、弱火にする。
スモークサーモンは火にかかれば勝手にほどけていきます

3:生クリーム、ほうれん草を入れ、フタをする

生クリーム、ほうれん草を入れ、フタをする
サーモンに火が入ったら生クリームを入れ、そこにほうれん草を入れて、フタをする。
フタをしてほうれん草に火を入れます。炒めないのが特徴です

4:アルデンテに茹でたタリアテッレを入れ、混ぜ合わせる

アルデンテに茹でたタリアテッレを入れ、混ぜ合わせる
ほうれん草がしっとりしてきたら、塩をしたたっぷりめの湯でアルデンテに茹でたタリアテッレと、パスタのゆで汁大さじ1杯を入れ、混ぜ合わせる。
すり下ろしのパルメザンチーズを注ぎ入れ、混ぜ合わせて皿に盛る。
パスタのゆで汁で塩加減をプラスします

ガイドのワンポイントアドバイス

ほうれん草のエグミが気になる方は、パスタと一緒に茹でて混ぜ合わせても可能ですが、その際よく水気を切ってください。スモークサーモンではなく普通のサーモンを使う場合は、すこし塩を足します。パスタは、スパゲッティよりも、平うち面のタリアテッレやタリオリーニがオススメです!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。