All About読者によるパン屋さんとパンの人気投票「ベストパン★2005」第2位はZopf(パン焼き小屋ツォップ)でした。

2位 パン焼き小屋ツォップ

ツォップもまた ベストパン★2002★2003★2004と連続上位にランクインしています。
1965年創業、2000年、IT革命という言葉が流行した年に世代交代をして新しくスタートしたツォップだからホームページも盛況。300種類ものパンを少しずつ焼き続けるところ、伊原(店長)夫婦の仕事が多くの人の心をとらえています。


今年、本を書くためにツォップを取材しました。一部抜粋します。

「店長はとにかくパンを焼きたいんですよ!もうそれが楽しくて楽しくてしかたがないのです。」りえさんは言う。
パン職人になってよかったことはとにかく楽しいこと。仕事でつらいことはない。
大変だとは思うけれど山登りと同じで、わかっていて臨むわけで、大変なのはあたりまえのこと。
(中略)
誰かによろこんでもらおうと何かする時、人はワクワクとした、しあわせなチカラにつき動かされる。
それが伊原さんの原動力なのかもしれない。
『おいしいパン屋さんのつくりかた』より



投票くださった方のコメントをご紹介します。

「パンの種類、味、パンの並べ方・説明書き・多数の試食、装飾など他のパン屋さんでは見られないものばかりで何度行ってもドキドキし感動する。」(千葉県 女性 28才)

「ライ麦パンの種類が豊富。 本格的な味。 特にヨーグルトライは絶品。」(埼玉県 女性 36才)
「所狭しと並べられたパン達を見ると心がときめきます。さらに食べると幸せになります。」(群馬県 男性 33才)

「本格的ライ麦パン、ハードパンから惣菜パンまで、全てが平均点以上のおいしさ。幅広い年齢層に愛されているパン屋だと思う。」(大阪府 女性 25才)

「やっぱり今年も『ツォップ』さんです。パンの味や食感は言うまでもなく、お店やスタッフから感じるパンに対する愛情が素晴らしい。そしてコストパフォーマンスの高さは感動的です。」(東京都 男性 46才)

【関連記事】

極上の笑顔と幸せな仕事 パン焼き小屋 ツォップ (2002.2記事)

パン焼き小屋ツォップのカフェ
Ruheplatz ZOPF(ルーエプラッツツォップ)OPEN
(2004.1記事)

クリスマスの特別パン(2005.12記事)

パン焼き小屋ツォップ公式サイト

3位 PAUL

PAULのフルートアンシェンヌは今年の春先に開催されたベストパンを愉しむパーティ で、そのシンプルさゆえどんな料理とも合い、非常に人気が高かったのを思い出します。

「美味しいのは勿論ですが、お店の落ち着いた雰囲気が好きでついつい通ってしまいます。」(東京都 女性 31才)

「アンシェンポールが絶品です。シンプルな中に味わいがあり、焼きたてをそのまま頬張るのは至福の一時です。」(埼玉県 女性 31才)


【関連記事】
ワールドフランチャイズのカフェとパン フランスの老舗PAULが大人気(2003.1)


ベストパン★2005上位ランクインのパン屋さん

■4位 VIRON

先日丸の内店オープン、来年は銘柄小麦粉の販売開始へ向けての動きなど、これからも楽しみなパン屋さんです。

「バケットが最高においしい。チーズとハムだけのシンプルなサンドイッチをいつもおいしくいただいています。」(東京都 女性 31才)

「2004年のランキングを見て、急にパンが食べたくなりランクインしている何軒かのパンを食べてみました。なかでも、もっとも印象に残ったパンがVIRONのサンドイッチでした。あれは、食べた瞬間に「なんじゃこりゃ~!?」と、思わず言ってしまった。ホントおいしくて、多分今まで食べたサンドイッチの中で1,2を争うくらい。」(東京都 男性 22才)

「バゲットレトロドール。焼きたてです、と渡されるパンはまだ中がアツアツ! うちまで我慢できず、東京駅までのほんの数分をパンをほおばりながら歩いています。」(東京都 女性 47才)


【関連記事】
新スタイルのパン屋 渋谷にOPEN(2003.7)

VIRONでチャリティオークション(2004.8)
次のページでは続くランキング(第3~10位)と読者コメントをご紹介します。

【1】第1位 【3】第5~10位  【4】第11~20位