自宅でできる肩こり・むくみ解消&リラックスヨガ

家でのんびりリラックス

家でのんびりリラックス

下半身のむくみや肩こり・腰痛に効果がある、自宅でできる簡単ヨガポーズをご紹介します!

運動不足や年齢と共に、肩こりやむくみを感じる人は増えていますが、それらの症状は主に腹筋が弱いことや姿勢の悪さが原因であることが多くみられます。

適度な運動やストレッチで体をリラックスしたりほぐしてあげると、徐々に改善していきますので、ぜひ気軽にチャレンジしてみましょう。

※ヨガをはじめて行う方は、「ヨガの基本姿勢と呼吸法 」をご覧ください。


肩こり・むくみ・腰痛ケア編

■肩こりを改善・解消するヨガ
背中を伸ばすストレッチで肩をほぐしましょう

ストレッチで肩をほぐしましょう!

肩と背中を伸ばして、しなやかなカラダをつくりながら肩こりを解消します。体が硬い人は肩こりになりやすいので、ストレッチがおすすめ。ゆっくりカラダをのばしてみましょう。





■むくみを改善・解消するポーズ
下半身の疲れをとるとぐっすり眠れる!

下半身の疲れをとるとぐっすり眠れる

股関節をほぐして女性らしさをアップします!骨盤を適度に動かし股関節をほぐすと、下半身の疲れやムクミが解消します。休日や夜リラックスしたいときなどに行うと、脚のだるさがとれて軽くるので疲れをとりたいときにもおすすめ。




■腰痛を改善・解消するヨガ
ウエストが細くなる効果も!

腰痛が改善してウエストも細くなる

腹部の血行を促し、つらい腰痛を改善します。腰からしっかりと背骨をねじり、姿勢と内臓の働きを同時に改善していきます。美しい背中のシルエットには欠かせない、背中の引き上げやウエストシェイプも期待できるオススメのポーズです。




朝ヨガ・夜ヨガ・安眠ヨガ 編

■朝ヨガで心と体をWake up!
朝ヨガで代謝アップ!

朝ヨガで代謝アップを期待!

朝起きたら、眠気を徐々に覚ますつもりで、ゆっくりと行いましょう。朝ヨガで背中を伸ばせば、一日中美しい姿勢がキープできます。
朝から体を動かすことで代謝がアップし、続けることでヤセ体質への変化が期待できますよ。




■夜寝る前のリラックス夜ヨガ

疲れた体を癒すねじりのポーズ

疲れた体を癒すねじりのポーズ

とてもリラックスできるヨガ、夜寝る前などにオススメ。ストレスや過労、睡眠不足、不規則な食生活なども疲れの原因です。心当たりがある方は、生活習慣も見直してみましょう。





■寝る前に冷え脚ポカポカ安眠ヨガ
つま先がポカポカに!

つま先がポカポカに!

つま先が冷たくて眠れないときは、足指を伸ばして土踏まずをほぐしてあげましょう。
つま先がポカポカしてきて、ぐっすり眠れます。






※記事の内容は効果効用を保証するものではありません。
・ポーズの目的は病気やケガの診断治療回復ではありません。
・エクササイズの最中に異変を感じたらすぐに休みましょう。
・妊娠中や生理痛がひどい方は医師に相談してから行ってください。
・事故やケガ等についてはオールアバウトは一切責任を負いかねます。ケガや故障のないよう十分に注意して行ってください。



【編集部おすすめの購入サイト】

楽天市場でヨガ用品を見る

Amazonでヨガ用品を見る

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ダイエットは個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して体調不良を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮したうえで、正しい方法でおこなってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。