鴨ラグーのタリアテッレの作り方! ボリューム感あるパスタ料理

カテゴリー:ご飯・麺・粉物パスタ

 

鴨ラグーのタリアテッレの作り方……コニャックが料理を引き立てる!

コニャック…もちろん高級酒です。飲めない人でも知っていると思うコニャック。料理に使うと、とてつもなく美味となり、料理自体がぐっとゴージャスになります。

今回はシーズン性も加え、鴨に使いましたが、海老でも本当に美味しくいただけます。ちょっと垂らすだけで断然美味しくなるコニャック。パパのコレクションから美味しいお料理を作るためにちょっと借りちゃいましょう!ちなみにイタリアでは、頻繁にお料理に使用されます。
 

鴨ラグーのタリアテッレの材料(2人分

鴨ラグーのタリアテッレの作り方
タリアテッレ 160g
鴨むね肉 1枚
にんじん 1/4本
たまねぎ 1/4個
セロリ 1/3本
エクストラバージンオリーブオイル 大さじ2杯
ニンニク 1/2片
コニャック 50cc
バター 20g
適量
パルミジャーノチーズ 適量
パセリ 適量

鴨ラグーのタリアテッレの作り方・手順

鴨ラグーのタリアテッレの作り方

1:火にかけたフライパンで材料をソテー

火にかけたフライパンで材料をソテー
にんじん、タマネギ、セロリはみじん切りにし、オリーブオイルとにんにくを入れ、火にかけたフライパンでソテーします。

2:鴨を入れる

鴨を入れる
食べやすい大きさに切った鴨を入れ、塩をし、ソテーします。

3:コニャックを注ぐ

コニャックを注ぐ
コニャックを注ぎ、フランベし、フタをして落ち着いてからバターを入れます。

4:好みでパルミジャーノとイタリアンパセリを散らす

好みでパルミジャーノとイタリアンパセリを散らす
アルデンテに茹でたタリアテッレに合わせ、好みでパルミジャーノとイタリアンパセリを散らします。

5:完成

完成
パルミジャーノをふんだんに振り掛けるとなお美味しい!

ガイドのワンポイントアドバイス

好みで最後に生クリームを入れると、濃厚なパスタディッシュになります。鴨がない場合、牛肉でも美味しくいただけます。パルミジャーノで塩分を整えるので、塩分は控えめに。

投資に興味のない未経験者限定で、オンラインインタビューを受けていただける方を募集中!
ご応募の際に事前に投資意向調査アンケートにご回答いただきます。
投資に興味がない方限定で受け付けております。
※謝礼は10,000円になります(最大10名まで。投資に興味のある方からの募集は〆切りました)

ご協力いただける方はこちらから回答をお願いいたします(回答期限は2021年3月8日15時まで)


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。