給料日前の、厚揚げと茄子と胡瓜の甘酢炒め

所要時間:10分

カテゴリー:メインのおかず炒め物

 

冷蔵庫の残り食材で作る、簡単お惣菜

今日は、買い物に行きそびれたので、冷蔵庫の中の、ほんのちょっぴりの豚肉と、厚揚げ半分と、きゅうり1本と大きななす1本を使って、 主菜になるおかずを作りたいと思います。肉が少ない分、しっかりめに調味してご飯が進む味に仕上げます。

厚揚げと茄子と胡瓜の甘酢炒めの材料(3人分

厚揚げと茄子と胡瓜の甘酢炒めの材料
厚揚げ 1/2枚
きゅうり 1本
なす 特大1本
豚バラ肉 30g
ニンニク 1/2片
赤唐辛子 1/3本
サラダ油 大さじ1強
ごま油 小さじ1
合わせ調味料の材料
大さじ3
大さじ1
米酢 (又は黒酢)大さじ1
砂糖 大さじ1.5
1つまみ
醤油 大さじ3
トマトケチャップ 小さじ1
片栗粉 大さじ1

厚揚げと茄子と胡瓜の甘酢炒めの作り方・手順

厚揚げと茄子と胡瓜の甘酢炒めの作り方

1:

合わせ調味料を混ぜておく(よく混ぜて砂糖を溶かす)。厚揚げは熱湯をかけて油抜きし、一口大に切る。きゅうりは乱切り、なすは大きい乱切りにして水にさらして水を切る。肉は細かく刻む。ニンニクは叩きつぶす。

フライパンにサラダ油、ニンニク、赤唐辛子を取って弱火にかけて炒め、油に香りを移して、ニンニクと赤唐辛子を取り出す。

2:

なすを入れて転がしながら、中火でゆっくり焼くように炒め、次に 厚揚げを入れて同様に焼き炒めする。なすに七分どおり火が通ったら、きゅうりを入れて炒め合わせる。

きゅうりが熱くなったら、合わせ調味料を注ぎ入れ、混ぜながら少し煮つめ、ほどよくとろみがついたところで、ごま油を回し入れて出来上がり。 弾力のある厚揚げ、柔らかいなす、カリカリしてるきゅうりが三位一体。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。