大人のための9品目野菜入りミネストローネ

所要時間:30分

カテゴリー:スープミネストローネ

 

赤ワインで大人テイストに!

美しくなるために、たくさんの野菜を食べることは欠かせません。とはいえ、多品目の野菜をいっぺんに食べるのは、なかなか難しいものです。そういうときは、スープにしてしまえば楽チンです。スープの中でも、トマトベースのミネストローネは簡単な上に、見栄えも栄養も満点なのでおすすめです。今回は赤ワインを加えてつくる、コクのある大人テイストの一品を紹介します。

9品目野菜入りミネストローネの材料(5人分

ミネストローネの材料
トマト 1個
じゃがいも 1個
たまねぎ 1個
にんじん 1/2本
ピーマン 2個
パプリカ 1個
アスパラガス 1本
セロリ 半分
大豆水煮缶 140g
トマト水煮缶 (ホールトマト)1缶
2カップ
赤ワイン 1カップ
チキンブイヨン 10g
オリーブオイル 大さじ1

9品目野菜入りミネストローネの作り方・手順

ミネストローネの作り方

1:

じゃがいも、にんじん、ピーマン、パプリカは1cmの角切りにします。たまねぎは大きめのみじん切りにします。トマトは乱切りにします。
アスパラガスは、はかまを取って5mm幅に切ります。セロリは葉を取り除き、筋を取って5mm幅に切ります。(※ポイント参照)

2:

大きめの鍋にオリーブオイルを引き、じゃがいも、にんじん、ピーマン、パプリカ、たまねぎ、アスパラガス、セロリ、大豆を加えます。火を中火にして、全体に油がなじむように炒めます。

3:

トマトホール缶、水、チキンブイヨンの素、赤ワインを加え、強火にかけます。沸騰したら、弱火にしてアクをすくいながら20分煮込みます。

4:

仕上げに乱切りしたトマトを加え、塩こしょうで味をととのえたらできあがりです。

ガイドのワンポイントアドバイス

口当たりがよくなるので、材料の野菜は同じ大きさになるようにして切るのがコツです。目安として、大豆の粒の半分くらいになるのがちょうどよいです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。