れんこんそぼろでワンプレートごはん

所要時間:15分

カテゴリー:サブのおかずそぼろ

 

口の中ではじける食感! れんこんそぼろ

炒めるとシャキシャキの歯ごたえが引き出されるれんこん。ポロポロに炒めたそぼろの中にれんこんを加えてみるとどうでしょう。口の中ではじけるかのような楽しい食感で、思わずごはんが進みます。大きなプレートにきれいに盛りつければ、カフェにも負けないワンプレートごはんに。もちろんお弁当のおかずにもおすすめです。

味付けのポイントはケチャップとほんの少しのカレー粉。レタスに包んだり、オムレツに混ぜたりしてもおいしいですよ。


れんこんそぼろの材料(2人分

れんこんそぼろ
れんこん 200g
たまねぎ 1/4個
鶏ひき肉 200g
ケチャップ 大さじ1
醤油 大さじ1
みりん 大さじ1
大さじ1
カレー粉 小さじ1
ごはんとサラダ
ご飯 2杯分
レタス 2枚
パプリカ 1/4個
パセリ 少々

れんこんそぼろの作り方・手順

れんこんそぼろを作る

1:たまねぎとれんこんを切る

たまねぎとれんこんを切る
たまねぎは粗みじん切りに、れんこんは皮をむいて5mm角の角切りにします。

小さなボウルなどに、ケチャップ、醤油、酒、みりん、カレー粉を入れてよく混ぜ合わせ、あわせ調味料を作ります。

2:たまねぎとれんこんを炒める

たまねぎとれんこんを炒める
熱したフライパンにサラダ油を入れ、たまねぎとれんこんを1分ほど炒めます。

3:ひき肉を炒める

ひき肉を炒める
ひき肉を加えて、肉の赤い部分がなくなるまでよく炒めたら、【1】で作ったあわせ調味料を加え30秒ほど炒めて味をなじませます。味を見て、薄ければ塩を加えて味を調えてください。
ひき肉は肉汁が透き通るまでしっかり炒めるのが、おいしいそぼろのポイントです。

4:れんこんそぼろを盛り付ける

れんこんそぼろを盛り付ける
大きめのプレートに洗って水気を切ったレタスを敷き、その上にれんこんそぼろを盛り付けます。パセリをふりかけたご飯と細切りにしたパプリカを盛り付けたらできあがりです。

ガイドのワンポイントアドバイス

今回はレタスとパプリカを添えていますが、他の野菜でもOKです。ワンプレートごはんは見栄えがポイントとなるので、赤や緑などの色鮮やかな野菜を添えてみてください。プチトマト、ブロッコリー、キャベツなどがおすすめです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。