化粧水でアンチエイジング

化粧水は洗顔後の砂漠のような肌に潤いを与える大切なもの。特に洗顔後の肌は無防備で、すぐに乾燥して角質層が不均一になる原因にもなりますから、ガイドは洗顔後のタオルドライのあと、1分間以内に化粧水をつけることにしています。化粧水を選ぶポイントは次のとおり。
洗顔後は肌が乾燥しやすいのですかさず化粧水で水分補給しよう

洗顔後は肌が乾燥しやすいのですかさず化粧水で水分補給しよう


1 肌へ浸透するのが早い
2 重ねてつけても心地いい
3 べたつかずサラサラしすぎない

化粧水は浸透力が命。肌なじみがよく、2~3度重ねづけしても、浮き出ずに肌に吸収される感触のものがおすすめです。

 


ガイドおすすめの化粧水

【たるみケアにおすすめ】
■SK2 フェイシャル トリートメント エッセンス(8400円/75ml)
マックスファクター 

undefined

 SK2 フェイシャル トリートメント エッセンス(8400円/75ml)マックスファクター たるみケアにおすすめ

美容液と言っても過言ではない化粧水。肌への浸透力は抜群で、肌が潤ってふっくらすることで、疲れた肌や目立ち始めた毛穴がどんどん気にならなくなります。

アンチエイジングスキンケアアイテムの定番中の定番ですが、やはりそれだけの実力を発揮してくれます。色々なアイテムがありますが、私はこの化粧水がイチオシです。素肌に最初につける化粧水だから、ユーザーからの評判がよく、ある程度マーケットでの信頼度も高い製品を選んでみましょう。

【美白ケアにおすすめ】
■フォトホワイトC 薬用ホワイトニングローション(3990円/180ml) 
ドクターシーラボ 

フォトホワイトC薬用ホワイトニングローション(3990円/180ml)undefinedドクターシーラボ。美白ケアにおすすめ。

フォトホワイトC薬用ホワイトニングローション(3990円/180ml) ドクターシーラボ。美白ケアにおすすめ

キメを整え、輝くような透明感のある肌へと導く白肌ローション。白肌有効成分として、メラニンに働きかける水溶性ビタミンCを配合。また、フォトホワイトCシリーズの共通成分であるVC-IP(油溶性※ビタミンC誘導体)やフォトホワイトCコンプレックスが、なめらかでワントーン明るい素肌へと整えます。

ブライトニング成分を最新の技術でナノ化しました。肌のすみずみまでうるおいで満たし、明るく美しい肌へと導きます。さらっとしてみずみずしいテクスチャー!

次ページでは「アンチエイジングにオススメの美容液」を紹介します。