家にある「型」を見つけよう

いろいろなお弁当づくりグッズが出ていますが、集めるとキリがなかったりもしますよね
最近のキャラクター弁当ブームに乗って、注目されているのが「海苔カッター」や「抜き型」。でも、これらを集めていても「大きさが合わない!」とか「もう少しこういう顔が欲しい!」などといろいろ要望がでてくるものです。

そこで見直して欲しいのが、お家にある「型」。台所やダイニングを見回してみると、案外お弁当づくりなどに使えるカタチがみつかるかもしれません。チーズやハムの型抜きは、子どもでも簡単にできるので、粘土遊びの延長のような気分でお手伝いしてもらえます。

いろいろな型をみつけて、親子で楽しんでみてください。

今回はガイドがみつけたシンプルな「型」を使います。

>>小さいおにぎりに顔を描いてみましょう!>>