顔パーツの作り方

ストローの先を少し切ってみると断面が細長くなります
<使うもの>
・ペットボトルのフタ
・飲み薬の計量カップ
・ストロー

 
●目のパーツ
1.ストローの先を斜めに切り落とします。
2.斜めになった部分で抜くと楕円形の目ができます。
もちろんストローの先を切らずにそのまま抜いてもOKです。ストローはいろいろな太さのものを用意しておくと、いいでしょう。
 
●口のパーツ(細長)
1.薬の計量カップ(またはペットボトルのフタ)で、丸く抜きます。
2.抜いた丸から若干内側にずらしてもう一度抜きます。
 
●口のパーツ(半月)
ペットボトルのフタの約半分のところをチーズの端にあわせて抜きます
 
●鼻のパーツ(三角)
目と同じ作り方でも横に置けば、鼻のように見えますが、三角の鼻を作りたい場合は
1.丸く抜いた2つの円の間にできた三角部分や、チーズの角の三角部分にペットボトルのフタなどをあてます。
2.三角になるように切りとります


こんな簡単にできる各パーツを組み合わせると……>>