目の感度アップ!サプリ

毎日のサプリメント
目の奥にある網膜で使われます
目に良いサプリとして、よく知られているブルーベリーのアントシアニンは、目の感度をアップさせてくれるタイプ。アントシアニン以外には、βカロチン(ビタミンA)がこのタイプです。
これらの成分は体の中でロドプシンを再合成する働きをしてくれるのです。ロドプシンという名前はなじみが薄いかもしれませんが、私たちが目で物を見るのに欠かせない成分なのです。

外から入ってきた光(画像)は、角膜のレンズを通り、目の奥の網膜に届きます。網膜は、受け取った光を神経の信号に変換する働きをしているのです。この時、光を信号に変換するの欠かせない成分がロドプシンなのです。

網膜に光が当たると、神経に刺激を送り、ロドプシンは消費されていきます。ロドプシンが不足すると、光を感知する感度が落ち、夜盲症と呼ばれる「暗いところで目が見えにくい状態」になるのです。

アントシアニンやβカロチンを摂ることは、ロドプシン不足を防いで、目の感度が落ちるのを防いでくれる効果があるのです。

続いて、レンズの厚さを調整する能力をサポートタイプです。