サプリの効果はどのくらいの期間でわかるの?

効果の目安期間を知らないと、早とちりやダラダラの原因に。

効果の目安期間を知らないと、早とちりやダラダラの原因に。

サプリメントを利用していて「このサプリ効いてるのかな?」って考えたことはありませんか?
サプリメントの多くは1か月分が1パック(1ボトル)になっていることが多いのですが、効果が感じられないと、続けて利用するかどうか迷ってしまいますよね。

迷ってしまう原因のひとつは、「このサプリメントをどのくらい続けたら効果が表れるのかわからない」ということ。「このくらい続けてから効果を判断すればよい」という目安期間を知らないと、色々損してしまう原因にもなります。

たとえば、こんな経験ありませんか?
・1パック(1ヶ月くらい)摂っても効果が実感できなくて止めてしまったり、他のサプリに変えてしまった。
・効果が表れているのかどうかわからないまま数年続けている。

こんな摂り方をしている方がいたら要注意。サプリメントを上手に利用するために、効果を判断する期間を見直してみましょう。
   

サプリ効果確認の目安期間

お腹の調子を整えるサプリは短距離走のようにすぐ相性・効果がわかるもの

お腹の調子を整えるサプリは短距離走のようにすぐ相性・効果がわかるもの

サプリメントの効果を確認する目安期間は、「どこにどんな効果を期待しているか」によって違ってきます。
身体の中のサイクルは場所によって違うので、効果を期待している部分のサイクル期間がサプリとの相性や効果を確認する期間の目安にもなります。


■お腹の調子
お腹の調子を整えるサプリは、比較的短期間で効果を確認しやすいものです。というのも、食物が口に入ってから便として排泄されるまでの時間は、調子の良い時で数時間~ひどい便秘でも数日。この短いサイクル内で効果や相性を確認できるので、数日~2週間ほどで相性や効果を確認をすることができます。

■月経・女性ホルモン系
女性の月経・ホルモンサイクルは、約28日周期で巡っています。また、左右にある卵巣が交互に働いているので、少なくとも、両方の卵巣が働く期間(2周期)は続けてから判断しましょう。サプリをスタートする時期が周期の途中になることも多いので、余裕を見て3ヶ月程度が目安になります。

■肌のシミ
お肌は、表面にある表皮が常に生まれ変わっています。表皮の生まれ変わりは、奥で次々に作られる新しい細胞が古い細胞を表面に押し上げてゆき、表面に押し出された古い細胞は順番に剥がれ落ちていくというサイクルです。この生まれ変わりサイクルは、赤ちゃんで28日、大人になると35~40日程度になるそうです。ということは、サプリを取り始めてから作られた細胞が肌の表面まで押し出されるのに1か月以上かかるということになります。
また、根深いシミは、1サイクルで効果を確認することは難しいので、最低2サイクル、つまり3カ月程度続けてから相性を判断しましょう。
シミの場合、お薬を利用しても期間は数カ月必要なので、サプリの場合、効果を確認するには半年~1年単位で考えておく必要があります。
 

サプリ効果確認の目安期間(長期間必要なもの)

サイクルが長いマラソンタイプのサプリは、相性・効果確認にも時間が必要

サイクルが長いマラソンタイプのサプリは、相性・効果確認にも時間が必要

続いて、身体の中のサイクル期間が長いサプリの目安です。

■爪
爪は、根元で作られた新しい爪が押し出される形で指先まで伸びていきます。ということは、今サプリメントを摂ってから作られた爪が指先まで伸びてくるには、それなりに時間がかかります。
爪が伸びる速さは、10日で1mm、1ヶ月で3mm程度。爪の付け根から5mmほど奥にあるところで作られているので、そこから指先まで伸びるまでには、約6ヶ月かかります。爪を丈夫にする目的で摂るサプリは、爪の形にもよりますが、最低6ヶ月、余裕を見て8ヶ月程度が目安になります。

■骨
骨は常に身体を支えてくれているので、変化しないものだと思われがち。でも、骨は常に「古い組織が壊され新しい組織が作られる」サイクルが動いているのです。スピードは非常にゆっくりで、成人の場合約2年間かけて全てが入れ替わっています。ですから、骨を丈夫にするサプリの効果を確認するには他のものより時間がかかります。効果を確認するために2年も待つのは難しいので、1年程度続けてから「改善傾向があるかどうか」を確認しましょう。
骨の強度は自分の体感では判断できないものなので、病院などで骨密度を測定しながら効果の確認をしてください。


今回は代表的なものを紹介しました。一部、短期間で判断できるものもありますが、機能性サプリ・薬効性サプリの多くは3ヶ月程度が目安です。ベースサプリの場合は、半年から1年程度続けなければ判断できません。
薬のようなイメージで、1パック(1ボトル)で効果を期待していた方、「サプリはじっくり付き合うもの」と覚えておいてくださいね。

サプリは食事と同じようにゆっくり時間をかけて体を作っていくもの。短期間で効果が表れないからといってコロコロ変えていては、いつまでたっても効果は表れません。あせらずじっくり続けてみましょう。
今サプリを摂っている方も、これから摂ろうかと考えている方も、自分の目的を考えて、見直し期間を設定してみてくださいね。
 

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。