目の周りのケアサプリ

エビ
筋肉の疲労を和らげてくれます。
目の疲れと一緒に、肩こりや頭痛が起きているなら、目の周りの筋肉が疲れている可能性大。そんな時助けてくれるのが、目の周りの筋肉をケアしてくれるサプリです。

目の中でピント調整をしているのは、レンズの働きをしている水晶体。この水晶体の厚さを調節しているのは、水晶体の周りの筋肉:毛様体なのです。例えば、近距離の物を見るときはレンズを薄くする必要があるため、筋肉が縮んで水晶体を引き伸ばします。逆に、遠いところを見るときは、筋肉を緩めている状態になるのです。

読書やパソコンのように近距離のものをじっと見続ける作業では、水晶体周りの筋肉がずっと縮んだまま。緊張した状態を続けることになっているのです。緊張状態が続くと、筋肉は疲れ、ピント調節機能もダウンしてしまうのです。

このタイプの目のケアにお薦めなのは、筋肉の疲労をケアしてくれるビタミンB群アスタキサンチン(エビなどの赤い色素)など。
ブルーベリーに比べて知られていませんが、現代人の目の疲れに一番必要なのはこのタイプかもしれません。

目の周りの筋肉が疲れているときは、サプリメントだけでなく、ホットタオルやマッサージ・入浴など、緊張を解したり血流を良くする方法も有効です。サプリとセットで取り入れてみましょう。

続いて、レンズの劣化を予防するサポートタイプです。

【関連リンク】
・All About >> 目の健康 >> オフィスの弱り目・疲れ目対策!Vol.1
・All About >> 目の健康 >> パソコンワーカーならドライアイ予備軍?
・All About >> 目の健康 >> 疲れ目ケアに……週末オススメの眼球エステ
・All About >> 目の健康 >> あなたも週末老眼化現象かも!?