栄養を摂りすぎてしまう心配はないの?
vs
栄養が足りなくて成長が遅れる心配はないの?

チュアブル
子供用にチュアブルやドリンク状のサプリが増えてきました
前のページでも説明しましたが、現代の日本ではよほどの偏食をしない限り、成長が遅れてしまうほどの栄養失調に陥ることはありません。ただ、不足気味の子供ちも確かに存在していて、落ち着かない・キレやすい・骨がもろいといった状態が表れる原因の一つとも考えられています。ですから、子供の栄養状態は親が意識して管理してあげることが必要です。

最近は、子供用のビタミン・ミネラルをバランスよく含んだサプリメントが増えてきました。成長期の子供たちと、成長が止まっている大人とは、必要な栄養素の量もバランスも違っています。ですから、「大人用のサプリメントの半量でいいわよね」というものではありません。子供用のサプリメントは、成長期の子供が必要な栄養素を、食事と併用しても安全な量だけ含んでいて、子供が食べやすいチュアブル(ラムネ状)や液状になっています。

子供たちが健康な体を作っていくための栄養管理は、サプリメントの他にも、玄米食や、精製していない穀類など色々な方法があります。いずれにしても継続していけることが大切なので、ライフスタイルに合った方法を試してみてください。