ルーシーの大きな特徴はその呼吸法にあった!

ヨガより単純なポーズと呼吸法が大きな特徴。
ヨガマットにタオルを敷き、スタンバイしていると先生、登場。

ルーシーダットンがなんたるかやその特徴についてまずは説明してくれます。

いわく、ルーシーダットンの大きな特徴は「息を吸いながらカラダを動かし、息を吐きながら元に戻す」という点。

つまり、ヨガやストレッチとは逆なんです。
ヨガやストレッチでは息を吐きながらカラダを伸ばしたり、ひねったりしますが、ルーシーでは逆なんですね。

それと、ヨガよりも単純なポーズが多く、初心者にもやりやすい、というのも特徴のひとつ。

こんなの初めて! 末端に血液が流れるのを実感!

先生の言葉による指示やポーズを真似て、さっそくやってみますが、普段ジムでヨガをやっているせいか、どうしても呼吸法がヨガ式になってしまいます。

でも、3ポーズめくらいにやっとルーシー式呼吸ができるように!

すると!
息を吸いながらカラダをひねり、吐きながら元に戻したその次の瞬間、指先がピリピリとした後、ジワーと血液が流れていくのを感じたのです。

この感覚、なんとたとえたらいいのでしょう。
冬場に外で手がかじかんでしまい、あまりの寒さに暖かい缶コーヒーを手に持ったときの、手に血液が循環していく感じ。

ホットヨガも溶岩浴のなかでのヨガも体験したことのある私ですが、こんな感覚は初めて!

ルーシーの呼吸法がなせるワザでしょうか、それともエクササイズ前に飲んだサプリがよかったのでしょうか

私としては「ホットルーシー」は血行促進にかなり効果があるという感想を持ちました。

次のページではスタジオの詳細などをご紹介します。