美容に関しての私の悩みは、ここ2年くらいずっとたるみ。顔のお肉はどんどん増え、下の方にたまるばかり。先日も、3年くらい前の私の写真を見た妹に「わっか~い!!」と叫ばれました。それくらい変化があるのです。たるみと顔が太ったことでずいぶん老けて見えるようです。体重が増えているので当然お肉の量も増えているとは言え、それにしてもたるみ過ぎ。このフェイスラインどうにかならないかしら、と思っていた時に紹介されたのがKAZZISM プラチナローリングマッサージでした。


KAZZISM プラチナローリングマッサージとは

新作発表会でお見かけした安藤和津さんは、顎のラインがとってもシャープでした。
このKAZZISM プラチナローリングマッサージは、エフプランニングコーポレーション PB事業部と安藤和津さんのコラボレートにより、「無理せず自然な形のアンチエイジング」をモットーに誕生したマッサージャー。とても簡単な美顔器で、1日10分マッサージするだけでお肌にハリを与え、ぐっとリフトアップさせるというもの。

安藤和津さんといえば、小さいお顔のシャープなフェイスライン、という印象がありますものね。あんなにシャープなフェイスラインになれたらとっても嬉しいし、外見が与える印象もきっと若々しくなりますよね! 



KAZZISMプラチナローリングマッサージの特徴

KAZZISM トルマリン&チタニウムプラチナローラー  ¥31,290(税込)
KAZZISMプラチナローラーの回転子には羽状の板がついていて、それが顔面下半身太りの原因となる血行不良を改善し、小顔に導くフェイスリフトアップを促進します。

タッピング回転子部分にはプラチナフォトンを使用しています。プラチナフォトンとは生育光線のことで、これは赤外線・紫外線の中でも人間の細胞を最も活性化させる大きな役割の光エネルギーです。このプラチナフォトンを使用したタッピング回転子バーを直接お肌に触れることでお肌を内側からどんどん元気にし、体内の水分を活性化させる育成電磁波も認められています。

クーラントブレーキ回転子部分には、メタルセラミックを金属に蒸着させるというナノテクノロジーが施されていて、遠赤外線効果が更に高まるので、皮膚にハリを持たせることが出来ます。仕上げに使うのがおすすめ。またこちらの回転子は、唇にあてて左右にコロコロするだけで唇の縦皺を防ぎます。唇にもプルプルな若々しさを!


私も夜、時間に余裕のある時には使っていますが、少し頬のラインがすっきりしたように感じます。これは、私のように特に時間のある時に限らなくても、ちょっとテレビを見てる間でも使えるので、面倒にならずに使い続けられます。普段、あまり長続きしない方にもおすすめです。


◆ お問合せ先 ◆
有限会社エフプランニング PB事業部
TEL 03-3470-5931
FAX 03-3470-5932

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。