お肌トラブルは、常に女性についてまわるもの…。やっとシミが薄くなりかけた!と思ったら、また別の場所に出来ていたり。大人のニキビにしても然り。その時その時で対処しきれればまだいいものの、完治しないで痕が残ったり、また出来ちゃうかもとドキドキしたり。いっそのこと、お肌全取替えしちゃいたい!と思ったことは誰でも一度はあるのではないでしょうか?


ドクターオバジが考案した、スキン・トランスフォーメーション

開始前にドクターからしっかりとしたカウンセリングを受けます。医師の処方に基づいて行えるので安心ですね。
『お肌を守る』のではなく、『お肌を作り出す』という考えに基づいたスキンケア、オバジ ニューダーム システム。お肌を深いところから改善してくれる、攻めのアイテムです。すべての肌トラブルは、皮膚細胞機能の異常から発生しているという理論のもと作られているので、皮膚の表面だけでなく、細胞から改善して新しい皮膚再生を促します。真皮を肥厚させ、内側からお肌を一層一層はがして、新しい皮膚を作り出していくので、当然シミなどは消え、お肌にハリも出てきます。またこのシステムは、必ず医師の診察のもとに行われるので、安心して取り組めます。



トレチノインとハイドロキノン

オバジ ニューダーム システムは、どんな肌質の人でも使うことが出来るスキンケアライン。その中でも重要な働きをするのがトレチノインハイドロキノンです。

【トレチノイン】
トレチノインとは、肌細胞を健康にする為に不可欠なビタミンA誘導体。肌細胞の分裂・分化を促進し、細胞レベルで健康なお肌へと導きます。また表皮のターンオーバーも促進し、皮膚の色調を改善します。
【ハイドロキノン】
メラニンを作り出す細胞メラノサイトにハイドロキノンが働きかけると、メラニンの生成が抑えられます。トレチノインやAHAと併用することで、メラニンの分布を均一にし、色むらを目立たなくする作用があります。


具体的にどんなプログラムかと言うと…

これから中村さんが使用するオバジのスキンケアライン。
オバジ ニューダーム システムは、通常18週間のプログラムです。個人の肌状態で多少の差はありますが、6週間を1サイクルとして3スキンサイクルの18週間で、健康な皮膚に生まれ変わります。ここで使われる洗顔料・化粧水・美容クリーム・サンプロテクトは、Prepare(皮膚の洗浄・調子を整える。洗顔料・化粧水。)・Correct(お肌表面のトラブルを改善。美容クリーム。)・Stimulate(皮膚の細胞機能を回復し、弾力性を取り戻す。美容クリーム。)・Protect(皮膚の保護。サンプロテクト。)の4ステップから成り立ち、それぞれが明確な目的を持って作用します。


【反応期(古い角質細胞の剥脱)】
初めの6週間は、お肌がとても乾燥します。これは悪いものをはき出している為。お肌がどんどん生まれ変わっている証拠です。その他にも、赤くなったり、かゆみが出るなどの反応が予想されます。この段階では確かに不快かもしれませんが、ここで反応があったほうが後の効果に期待できます。

【耐久期(新しい皮膚の再生)】
次の6週間では、皮膚の抵抗感がアップし、製品の反応がなくなってきます。お肌が改善されていることが目に見えてわかり、また弾力性も戻り、シワも目立たなくなり、毛穴も小さくなります。

【完成期(健康な皮膚の実感)】
最後の6週間で、皮膚の抵抗感が確実にアップします。肌トラブルが改善され、健康な皮膚を実感できるようになります。

この後のメンテナンス期で、健康な皮膚を維持します。


* 次のページで、モニター中村さんの変化をご覧下さい! *