●過酷な気候によるストレスにアロマテラピー●

日本の夏は高温多湿。おまけに室内ではクーラーが効いています。自律神経も乱れがちですね。そんなときにアロマテラピーはオススメです。なぜなら、アロマテラピーで使用するエッセンシャルオイルは脳へダイレクトに情報が伝わり、自律神経をコントロールしている部分へ働きかけるからです。何にしろ、いい香りだな、と思うことが、この高温多湿という過酷な状況によるストレスを緩和してくれます。


そんな中で、特に今の季節におすすめのエッセンシャルオイルをご紹介しましょう!

##########################

◇夏にオススメは、レモングラス◇

profile

科名・・・イネ科
学名・・・原産地によって大別して2種
Cymbopogon citratus/Cymbopogon flexuosus
香りの印象・・・
爽やかなレモンの香りとハーブの草っぽい香りを少しきつく表情豊かにした印象
 『レモングラスの香りは、人気のあるエッセンシャルオイルのひとつ。過去のあなたの一票でも代表的なレモン系の香りの中では一番人気でした。』


##########################


レモングラスには色々な夏にピッタリな作用が期待できます。次のページで!