父の日ウイスキー、またはお祝いの晴れのウイスキーに最高

 
山崎LIMITED EDITION 2022 響BLOSSOM HARMONY 2022

山崎LIMITED EDITION 2022 響BLOSSOM HARMONY 2022


昨年のまったく同じ時期に発売されて大きな話題を呼び、再発売を切望する声にお応えして「山崎LIMITED EDITION」(以下、山崎LE)と「響BLOSSOM HARMONY」(以下、響BH)が5月24日に限定数量で同時発売された。父の日ウイスキーとしてふさわしく、またギフト市場に活況を生む2品である。
 かなり前のことになるが、2005年に“ウイスキーは香りの花束”という表現を用いて『セクシーに愉しむバラの花束』という女性のために書いた記事を思い出した。この2製品は花束としてのその魅力を十分に抱いたものだ。
 
「シングルモルトウイスキー山崎LIMITED EDITION 2022」
700ml・43%・¥10,000税別希望小売価格
数量限定発売。「山崎LE」はミズナラ樽の新樽で12年以上熟成させたモルトがキーモルトとなっている。なめらかでクリーミーな甘み、ふくらみのある果実味がある。芳醇さは「山崎」ならではといえるだろう。
詳細は『山崎LIMITED EDITION 2021評価』の記事をご参照いただきたい。
Tasting Notes
色   琥珀色
香り  パイナップル、オレンジ、ナツメグ
味わい ハチミツ、ココナッツクリーム、ブルーベリー
余韻  バニラ、ジンジャー、かすかなスモーキー
 
 
「響BLOSSOM HARMONY 2022」
700ml・43%・¥10,000税別希望小売価格
「響BH」も数量限定での発売。モルトウイスキーの構成原酒は「響JAPANESE HARMONY」に近いものがあるようだが、ただし構成比率が違う。さらにはブランド名の由来となっている、特徴的なグレーンウイスキーが使われている。
ホワイトオーク樽に10年超熟成したグレーンウイスキーを、さらに数年にわたり桜樽(桜樹の材でつくられた樽)で後熟したものである。父の日をはじめ贈り物として、また祝いの席にふさわしい華やかで上品な甘さを抱いている。晴れの日ウイスキー、といえよう。
詳細は『響BLOSSOM HARMONY 2021味わい』の記事をご参照いただきたい。
Tasting Notes
色    琥珀色
香り   芳しい花の香り、さくら、きんもくせい
味わい  まろやかな口当たり、伸びやかな口中香
     アカシアハニー、ラ・フランス
     桜餅のような上品な甘さ
余韻   長く豊かで華やかな余韻
 

関連記事

山崎LIMITED EDITION2021評価
響BLOSSOM HARMONY2021味わい
セクシーに愉しむバラの花束
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。