メルカリで鍋やフライパンを売るコツは?

調理器具は毎日のように使うものなので、ほとんどの家庭にあるものだと思います。ただ家族構成や好みが変わったりすると、使っていた調理器具が不要になることもあります。そうなると売ることも考えますよね。

今回取り上げるのは鍋やフライパン。特徴的な形をしていたり、意外と大きくて重さがあったりします。出品する際に注意したいことを含め、メルカリで売るコツを解説します。
 

外側の汚れよりも内側の汚れが重要

フライパンの汚れ

フライパンの汚れ

鍋やフライパンの場合には、使っているとそれなりの汚れがついてきます。特に購入者が気になるのは内側の汚れ。やはり食材を入れて煮たり焼いたりするので、内側にひどいダメージがあると、その時点で購入を躊躇してしまうのは事実でしょう。
鍋の内側の汚れ

鍋の内側の汚れ

かといって内側の汚れをしっかりと説明しないと、今度はクレームに発展してしまいます。値段が下がることもありますが、汚れやダメージなどを正直に伝えるのは他の出品物と変わらないことです。
注ぎ口付近の汚れ

注ぎ口付近の汚れ

注ぎ口がある鍋の場合には、注ぎ口の裏側が意外と汚れています。この部分をしっかりチェックして、汚れなどを写真と商品説明で伝えます。
 

IH対応かどうかを確認

鍋やフライパンの場合には、IHに対応しているかどうかも1つのポイントになります。筆者の家はコンロがIHなので、対応していないと使うことができません。そのため筆者は、鍋を買うときには必ずチェックします。それはメルカリでも同じです。

出品する立場になった場合、今までIH対応のコンロで使っていたのであれば問題ないのですが、ガスコンロの場合にはIH対応かどうかわかりません。わかる範囲で調べて商品説明に書いておくと丁寧な商品説明になります。万が一調べてもわからない場合には、「IH対応かどうか不明です」と書いておきましょう。
 

思いのほかサイズが大きい

フライパンは思いのほかサイズが大きい

フライパンは思いのほかサイズが大きい

メルカリに出品して購入されたら商品を送ることになるのですが、その時に気になるのが鍋やフライパンのサイズです。実は、思いのほかサイズが大きいのです。例えばフライパンは、高さがないのであまりサイズが大きいように感じないのですが、直径が30cm近くある場合、梱包した後で縦と横をプラスすると60サイズを超えてしまいます。
取っ手が付いているとサイズアップ

取っ手が付いているとサイズアップ

取っ手が付いていたらその分も含まれるため、さらにサイズアップになってしまいます。これは深めの鍋に関しても同じです。鍋の直径+深さ、そして取っ手を加えて考えると、100サイズ程度になってしまうこともあります。
 

重さにも注意

例えばル・クルーゼやストウブなど人気の鍋の場合、鍋自体がとても重いですよね。蓋を加えると、ゆうに5kgを超えてしまうこともあります。鍋自体のサイズにもよるのですが、もし重さがあれば、商品を送るときには、ゆうゆうメルカリ便のゆうパックを使うといいかもしれません。

らくらくメルカリ便の宅急便は、サイズと重さによって送料が変わります。
サイズと重さで送料が変わる

サイズと重さで送料が変わる

一方ゆうゆうメルカリ便は、重さでは送料は変わらないのです。重さは25kgまで対応しています。
重さでは送料は変わらない

重さでは送料は変わらない

例えば、サイズを測ったときに80サイズ以下で、重さが7kgになったとしましょう。もしらくらくメルカリ便を使うなら、重さで見ると100サイズになり、送料が1000円かかります。一方でゆうゆうメルカリ便の場合には、80サイズで収まるので送料は800円です。ただしゆうゆうメルカリ便の場合、最大サイズは100サイズまでなので、これを超えるとらくらくメルカリ便を使うことになります。
 

取っ手だけでもメルカリで売れる

フライパンの取っ手

フライパンの取っ手

鍋やフライパン本体を売るのが基本的な考え方ですが、実はメルカリでは取っ手や蓋だけでも売れることがあります。いわゆるパーツの部分になるのですが、取っ手が壊れてしまった場合にメルカリで探すことがあるのです。そのため鍋が使えなくなって取っ手が残っているとなったら、それだけ出品するのもアリです。その時にはどこのメーカーなのか、どんな鍋に使っていたのかを説明すると、買う側もわかりやすくなります。

鍋やフライパンは日常的に使っているものなので、欲しい人もたくさんいます。状態にもよりますが、知名度が高いメーカーなどは、値段が下がりにくいことも少なくありません。まだまだ使えると思ったなら、メルカリなどに出品してみるのもいいですよ。


【メルカリの使い方おすすめ記事】
メルカリの使い方を徹底解説! 始め方を出品/購入別に分かりやすく紹介
メルカリ発送方法の種類と比較! 安いのは?
メルカリで即売れる10のコツ!
メルカリで売れないのはなぜ? 
メルカリで多いトラブル事例8選!
メルカリでいいねがつく意味とついても売れない理由
メルカリ出品禁止物一覧の調べ方や知らないと利用制限になってしまう物

【こちらもチェック!】
メルカリで出品されてから半年以上経過した商品。買っても大丈夫? 買う前に注意しておくこと
もらったお菓子をメルカリで売るのはアリ? 注意点は?
メルカリで漫画を売るコツ! セット売りをするときの苦戦ポイント4つをどう解決すればいい?
メルカリでは自宅でとれた野菜や果物の取引も活発。自分が売る場合のコツは?
メルカリで靴を売るコツ! 買い替えのサイクルが早い子ども靴を高く売る4つのポイント
メルカリで洋服を売る3つのメリット! よく売れるブランドや注意点は?
メルカリで人気スポーツブランドの商品を取引するときの注意点! 偽物だったらどうする?
記念貨幣や切手を売るならメルカリよりヤフオク! 高く売るコツ4つ
「終活」の不用品整理でメルカリを使う際、やってはいけない3つのこと
メルカリ梱包の簡単なコツ! ひと工夫で商品がより安全に届く梱包方法
メルカリで出品者を検索するには? フォローがおすすめ?
100均など安い商品をメルカリで売るコツは?
教科書はメルカリに出品してもいい? 新年度に気をつけたいフリマアプリの使い方
メルカリから郵便ポストで荷物が送れる発送用シールが登場! メリットや使い方は?
 

■容量たっぷり20GB、国内通話5分無料も付いて、2970円(税込)



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。