イタリアン風なマーボー豆腐

所要時間:30分

カテゴリー:メインのおかずマーボー豆腐

 

イタリアンマーボー豆腐

甜麺醤やオイスターソースで味付けした中華風ダレにトマトをたっぷりと加えさっぱりとした酸味と甘みが特徴の一風変わったマーボー豆腐に仕上げています。 具だくさんですがヘルシーな一品です。
※このレシピを含めた献立は、『紫外線が強くなる前に!肌を美白に保つ献立レシピ』にまとめています。ぜひご覧ください。

イタリアンマーボー豆腐の材料(2人分

具材
木綿豆腐 100g
トマト 100g
ツナの缶詰 水煮缶を使用 50g
ブロッコリー 40g
たまねぎ 30g
にんじん 20g
調味料
2カップ
だしの素 顆粒中華だしの素 小さじ1
甜麺醤 小さじ1
醤油 小さじ2/3
オイスターソース 小さじ2/3
砂糖 小さじ1/3
ニンニク おろしたもの 1g
ブラックペッパー 少々
少々
片栗粉 小さじ1と1/3
今回はツナ水煮缶を使っていますが、ひき肉や鶏胸肉を使っても良いでしょう。

イタリアンマーボー豆腐の作り方・手順

下ごしらえ

1:野菜を切る

野菜を切る
トマトはへたを取って1cmの角切りにします。たまねぎとにんじんはみじん切りにします。

2:ブロッコリーを茹でる

ブロッコリーを茹でる
ブロッコリーは小房にし、軸が柔らかくなるまで下茹でします。

調理する

3:フライパンでたまねぎ、にんじんを煮る

フライパンでたまねぎ、にんじんを煮る
フライパンに水、顆粒中華だしの素を入れて火にかけます。沸々としてきたらたまねぎとにんじんを入れて3分程煮ます。

4:調味料、豆腐、トマト、ツナ、ブロッコリーを加える

調味料、豆腐、トマト、ツナ、ブロッコリーを加える
片栗粉以外の調味料、1.5cm角のさいの目切りにした木綿豆腐、トマト、ツナ水煮缶、ブロッコリーを入れてふたをしさらに3分程煮ます。

5:水溶き片栗粉を作る

水溶き片栗粉を作る
片栗粉と水小さじ2(分量外)を合わせて水溶き片栗粉を作ります。

6:とろみをつける

とろみをつける
一旦火を止めて、水溶き片栗粉を全体に回し入れてサッと木べらなどで混ぜ合わせます。再度火をつけて1分程煮ます。

ガイドのワンポイントアドバイス

トマトは皮が気になるようでしたら事前に湯むきしてください。豆腐を入れずに、パスタにかけたり、リゾット風にしたりしても美味しいです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。