洋なしとラム肉のホットサラダ 蜂蜜バルサミコ風味

所要時間:30分

カテゴリー:サブのおかずサラダ

 

ワインにも合う、メインディッシュになるサラダ

栄養値の高いパワーサラダを聞いたので、ソテーした根菜と洋なしを使った冬向けの温かいサラダでアレンジ。ラムとゴルゴンゾーラチーズが入った、ホームパーティにも最適なワインによく合うサラダです。

■参考記事
健康美人は始めてる!今年注目のパワーサラダって?


洋なしとラム肉のホットサラダの材料(2~3人分

サラダの材料
大根 (紅芯大根) 100g
長芋 100g
ラム肉 (ラムチョップ)2~3本
洋ナシ 1/2本
ゴルゴンゾーラチーズ 20g程度
ベビーリーフ 1パック
適量
ブラックペッパー 適量
柚子 (皮の部分)1/2個分
ドレッシングの材料
バルサミコ酢 大さじ2
エクストラバージンオリーブオイル 大さじ2
柚子 (絞り汁)1/2個分
醤油 小さじ1
はちみつ 小さじ1

洋なしとラム肉のホットサラダの作り方・手順

作り方

1:大根と長芋を切ってソテーする

大根と長芋を切ってソテーする
 大根と皮をむいて5mm幅のいちょう切り、長芋は5mm幅の半月切りにし、油をひき、中火にかけたフライパンでソテーする。

2:焼色がついたら裏返す

焼色がついたら裏返す
焼き色がついたら裏返し、裏面は軽く焼いてキッチンペーパーのうえに取って油を切る。

3:洋なしを切ってソテーする

洋なしを切ってソテーする
洋なしは皮と芯を取り、5mm幅ほどのくし切りにし、同様にソテーする。

4:焼色がついたら取り出す

焼色がついたら取り出す
片面に焼色がついたら裏面は焼かずにフライパンから取り出す。

5:バルサミコ酢を煮詰める

バルサミコ酢を煮詰める
バルサミコ酢を鍋に入れて中火にかけ、半量になるまで煮詰める。 煮詰めることで甘味とコクが出ます

6:ドレッシングを作る

ドレッシングを作る
煮詰めたバルサミコ酢と残りのドレッシングの材料を混ぜ、ドレッシングを作る。

7:ラムチョップを焼く

ラムチョップを焼く
ラムチョップに塩胡椒をし、上下火とも強火であらかじめ温めた魚焼きグリルに入れ、2~3分焼き、火を消して2~3分休ませる。

8:野菜類を合える

野菜類を合える
洗って水を切ったベビーリーフと焼いた大根、長芋、洋なしとドレッシングの半量を和えて皿に盛る。

9:ラム肉とチーズを散らす

ラム肉とチーズを散らす
そぎ切りにしたラムチョップ、ちぎったゴルゴンゾーラを散らし、残りのドレッシングをかける。すりおろした柚子の皮とあらびきのブラックペッパーをかけて完成
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。