フードプロセッサーで簡単!アボカドと豆乳のムース

所要時間:10分

カテゴリー:スイーツムース

 

フードプロセッサーで混ぜるだけのオシャレな前菜

アボカドと豆乳をゼラチンで固めて作るおかずムースを紹介します。材料をフードプロセッサーで混ぜ合わせて、あとは冷やして固めるだけなので、とっても簡単。器の底にスモークサーモンを入れることで、旨みや塩気をアップするとともに、二層になって見た目も可愛く。アボカドのグリーンは、クリスマス気分も一気に高めてくれます。

このレシピを含めた一汁三菜の献立は、『X'masに! 牛の赤ワイン煮込みプレートの献立と段取り』にまとめてあります。ぜひ併せてご覧ください。

アボカドと豆乳のムースの材料(2人分

アボカドと豆乳のムース
アボカド 1/2個(90g)
クリームチーズ 20g
豆乳 150ml
レモン汁 大さじ1/2
スモークサーモン 20g
少々
こしょう 少々
粉ゼラチン 4g
大さじ2
ミニトマト 1個
イタリアンパセリ 適宜

アボカドと豆乳のムースの作り方・手順

アボカドと豆乳のムースの作り方

1:切る

切る
ゼラチンは耐熱容器に入れて、水でふやかしておきます。スモークサーモン1cm程度の角切りにして、器に入れます。アボカドはフードプロセッサーに入るように2~3cm程度の角切りにします。

2:混ぜる

混ぜる
アボカド、クリームチーズ、豆乳、レモン汁、塩こしょうをフードプロセッサーに入れて、よく混ぜます。ゼラチンを電子レンジで(600W)20秒ほど加熱して溶かし、フードプロセッサーに加えてひと混ぜし、サーモンの入った器に流しいれます。冷蔵庫で冷やし固めます。

3:盛りつける

盛りつける
ミニトマトを1/4に切り、イタリアンパセリとともに飾りつけて、できあがり。

ガイドのワンポイントアドバイス

食材を加熱していないので、短時間で固まります(目安時間30分程度)。所要時間にムースを冷やし固める時間は含まれていません。