コラーゲンたっぷり!豚足の赤ワイン煮込み

所要時間:30分

カテゴリー:サブのおかず煮込み

 

豚足の赤ワイン煮込み

寒くなったら煮込み料理。
それもコラーゲンたっぷりの豚足の煮込みです。
お肌が潤ってぜひ食べたい食材ですが、ちょっと食べにくいですね。
そこで柔らかく茹でた豚足の骨を取り除いてから調味料で煮込みます。
これなら食べやすいのでおすすめです。
煮込んだスープはぜひ料理や麺類のスープとして活用してくださいね。


豚足の赤ワイン煮込みの材料(2~4人分

豚足の赤ワイン煮込み
豚足 茹でた豚足 300g
1800ml
ねぎ 先の青い部分 10cmほど
生姜 少々
煮込み調味料
赤ワイン 150ml
100ml
醤油 大さじ1
バルサミコ酢 大さじ1
三温糖 大さじ1

豚足の赤ワイン煮込みの作り方・手順

豚足赤ワイン煮込み

1:豚足をねぎと生姜を加えて茹でる

豚足をねぎと生姜を加えて茹でる
豚足は茹でたものが売られていますが。再度ねぎと生姜を加え茹でます。水1800ml、ねぎ、しょうがを入れて圧力鍋では10分ほど普通の鍋では30分ほど茹でます。

2:茹であがった豚足の骨を取り除く

茹であがった豚足の骨を取り除く
柔らかく茹であがり骨が簡単に外れます。今回は美味しいスープで付け合わせの野菜を煮ます。このスープは他にラーメン汁にも活用できます。

3:調味料と肉を入れて煮込む

調味料と肉を入れて煮込む
煮込み調味料の材料と豚足の肉の部分だけを鍋の入れて、20分ほど煮込みます。
しっかりと味が染み込むように煮汁を回しかけます。

4:野菜類は大きく切る

野菜類は大きく切る
野菜類は大きめに切ります。ニンジンは皮つきのままです。

5:茹で汁で野菜類を煮込む

茹で汁で野菜類を煮込む
野菜がかぶるくらいの茹でた豚骨スープ(600ml程)で、野菜が柔らかくなるまで煮ます。

6:器に盛り煮汁と粒マスターとをのせる

器に盛り煮汁と粒マスターとをのせる
器に盛りつけて煮汁を回しかけ粒マスタードを添えます。

ガイドのワンポイントアドバイス

付け合わせの野菜類は出来たら皮ごと煮込むとより美味しいです。肉にしっかり味が染み込むように煮汁をかけながら煮込むと良いです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。