鍋要らず かまぼことみょうがの即席お吸い物

所要時間:5分

カテゴリー:汁物・スープ・鍋お吸い物

 

材料を切って、器に入れたら、お湯を注ぐだけ

食感が楽しいかまぼこと夏の香味野菜みょうがを入れたお吸い物です。白だしを使って、お湯を注ぐだけの即席スタイルで仕上げました。

お湯を注ぐだけの即席を吸い物のレシピは、『即席・アオサとかいわれのお吸い物『スッぱくて、とろりん。即席・梅とろろのお吸い物』『即席・はんぺんと三つ葉のお吸い物』『お湯を注ぐだけ。たけのことわかめの即席お吸い物』など紹介していますので、ぜひ併せてご覧ください。

このレシピを含めた一汁三菜の献立は、『牛たたき定食の献立と段取り』にまとめてあります。ぜひ併せてご覧ください。

かまぼことみょうがのお吸い物の材料(2人分

かまぼことみょうがの即席お吸い物の材料
かまぼこ 2cm
ミョウガ 1個
白だし 小さじ4
熱湯 400ml
材料は2人分ですので、器には各半量ずつ入れてください。

かまぼことみょうがのお吸い物の作り方・手順

かまぼことみょうがの即席お吸い物の作り方

1:器に入れ、熱湯を注ぐ

器に入れ、熱湯を注ぐ
かまぼこは5mm程度の薄切り、ミョウガは千切りにし、白だしとともに器に入れます。熱湯を注いだら、できあがり。

ガイドのワンポイントアドバイス

具材が冷たいものだと、お湯が冷えるので、必ず熱湯を使うようにしましょう。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。