自宅ムダ毛ケア2 毛抜き

[メリット]
・毛抜きさえあればどこでもできるので手軽。ふと気が付いた時に、ササっとケアできるのも毛抜きならではです。
・毛根から抜いてしまうので、カミソリで処理するより効果が長続きします。

[デメリット]

・なにより痛みを伴うのがこの毛抜き。そして、痛みを伴うということは、肌にもダメージを与えるということも忘れてはいけません。また、抜いた後が赤くなり、その毛穴からバイ菌が入ってしまうということもあるなど意外と危険。
・まとめて抜くことができないので、1本1本根気よく抜いていかなければならないというデメリットもあります。
・また、無理に引き抜こうとすることで起こる埋没毛などの、肌トラブルを発生することもあります。


自宅ムダ毛ケア3 除毛クリーム

G

除毛クリームなら見た目もきれい

[メリット]
・除毛クリームを塗って、一定の時間おいてからふき取る(もしくは洗い流す)という工程のため、こちらもいたって簡単。
・剃った後のようなジョリジョリ感もなく、見た目もきれいに仕上がります。
・背中や太ももなど、シェーバーではケアしにくいところもクリームだったら簡単。

[デメリット]
・除毛クリームは、毛の主成分であるたんぱく質を分分解するタイプとむだ毛を溶かすタイプなどがあるのですが、どちらも刺激が強く肌の弱い人にはかなりの負担。必ず、パッチテストを行うようにしましょう。
・毛が生えてくるまでの時間がシェーバー(カミソリ)と同じくらいの短いスパンなので、こまめにケアする必要もあります。

次ページでは「家庭用脱毛器」について紹介します。