4 パサつく髪や抜け毛の防止

髪が乾燥して、パサつきや切れ毛、枝毛、抜け毛などが目立ってくる場合も。お母さんの栄養がお腹のなかの赤ちゃんに優先的に使われるため、髪のトラブルが増えてしまうようです。また、妊娠中はそうでもなかったのに、出産後や出産して数ヵ月経ってから髪のボリュームダウンが気になる人もいます。

髪そのものにふんわりとボリュームを与えるケアでもOKですが、できれば地肌を健やかに整える頭皮ケアにトライして。頭皮をマッサージしたり専用コスメを使ったりすることで、地肌の血行促進、かゆみや赤みなどの予防、皮脂バランスの調整などができて、頭皮も髪もいきいき元気よく復活しやすいためです。

ヴェレダundefinedヘアトニック

90年以上のロングセラーです

たとえば、ヴェレダのオーガニック ヘアトニックがおすすめ。ヘッドマッサージや朝のスタイリングに使えるもので、すっきりとした使い心地とローズマリーの爽やかな香りがクセになりそうです。洗髪後や朝のお出かけ前の習慣にすれば、頭皮のベタつきが和らぎ、髪にコシが生まれたりボリュームが出たり、とその変化にうれしくなること間違いなしです。

ヴェレダ
オーガニック ヘアトニック
100ml 2160円


以上、それぞれの悩みにブレーキをかけるケアを提案しました。妊娠期間中、体につけるものは、使っていいのかどうか不安になりがち。でも、今回紹介した4品はそれぞれにこだわりがあります。

たとえば、ママ&キッズのクリームは低刺激&無香料、エルバビーバのバームは100%オーガニック、クラランスのジェルはこだわりの植物成分配合、ヴェレダのトニックは石油系合成成分とシリコン不使用など。販売員や医師のアドバイスをもらいながら、味方につけてみてはいかがでしょうか。




※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。